三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あでやか切り絵講習会
3月18日の土曜日。この日は先月に続き
『あでやか切り絵講習会』を開催しました。


時間帯は13時30分~15時30分。
スタッフ1名を含めた合計3名が参加。
参加費は500円で教材代になります。
会場は三陸鉄道盛駅の待合室で行いました。


事前のお申込みでも受付していましたが、
その場で突然、参加することもできます。

それではイベントの様子をご報告します。

お花の台紙は8種類!


台紙に黒い縁取りがされていて、
裏側からチラシや包装紙、雑誌や布地などを
切り貼りして仕上げていきます。


今回ご用意したのはチラシ。
ハサミ・手芸ボンド・爪楊枝を使用します。


色合いをイメージしながらチラシを選び、
ハサミで切り、手芸ボンドで貼っていきます。


この作業を繰り返しますが、
どんな色を使ってどの場所に貼ろうかと頭を使います。
そして手先も動かします。
頭と手を使う『あでやか切り絵』には
夢中になってしまう魅力があります♪


集中して作業を進めていると時間が過ぎるのがあっという間!
1時間が経過した頃、ちょっと休憩にしました。


作品は、遠くから見るとデザイン画のような雰囲気♪
近くで見るとチラシと分かる『あでやか切り絵』の面白さ!
「みんなで集まってやるのも楽しそう!」
「額に入れて飾ってもよいね!」
「おばあちゃんに見せてあげたい♪」
「今日も遊んだー!楽しかった♪」
などなど、
会話しながら頭と手を動かして夢中に過ごした2時間。
とても楽しい時間となりました♪
ご参加ありがとうございました!


それでは作品をご紹介します。

2時間で2枚も作り上げました!
お寿司のチラシを使って華やかな感じに仕上がりました♪
ツバキは色の組み合わせがステキですね!


梅の花びらをイチゴのチラシで表現されました♪
枝や実の感じも細かく仕上げていてステキな作品!


スタッフの自分の作品は、こちらです。
珍しい黒い梅の花の色にしてみました。


『あでやか切り絵』三陸鉄道盛駅にて販売しております。
お値段は1,500円。子供から大人まで、
どなたでも簡単に出来上がります!
今まで捨てていたチラシを取っておく楽しみが増えます!

平成29年3月31日をもちまして、
NPO法人夢ネット大船渡が運営する盛駅は終了します。
4月1日からは三陸鉄道直営の盛駅になります。
『あでやか切り絵』がほしい方は今のうちですよ!
ご興味のある方はどうぞ!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://santetsufureai.blog.fc2.com/tb.php/1364-85a86646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。