三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス列車
12月25日(日)に子供達へ冬休みの楽しい想い出を
過して頂こうと『クリスマス列車』を開催しました!
参加費は大人1000円、1才~高校生500円(1才未満は無料)です。
大人17名、子供24名、スタッフ6名の合計47名が参加。
昨年に引き続き紙芝居師なっちゃんがゲスト出演!
クイズで大盛り上がり、そしてステキな紙芝居を披露されました♪
ご協力ありがとうございました!

今回は一般車両を貸し切って行い、車内での催しをたくさんご用意!


受付時に歌詞カードと『クリスマス列車乗車証』を配布!


列車がホームへ入線したので、参加者をご案内!
乗車時に子供達へ特別なプレゼントをお渡ししました。


それは、東京都立八王子拓真高等学校の
生徒達が製作されたクリスマスリースです。
企画・材料提供は、東京八王子市民活動団体
『おおきに』になります。現地サポートとして、
奥州水沢「心」ほどーるプロジェクトの代表
佐々木光仁さんから受け取り、
クリスマス列車にて子供達へ
お菓子を添えてのプレゼント!
ご協力ありがとうございました!


列車内で三鉄盛駅を運営している
NPO法人夢ネット大船渡岩城理事長サンタクロース
挨拶とともに、お茶・ジュースを全員にお配りしました。


最初は元気いっぱい
紙芝居師なっちゃんの『紙芝居』からスタート!


『なっちゃんのかくれてるのな~んだ?』を披露され、
大人も子供も夢中になってなっちゃんを注目!


そして『なっちゃんQUIZこれな~んだ?』も続けて披露!


連想される色から当てるクイズは想像しながら
考える楽しみがあり、とっても楽しかったです♪


答えようと元気に手を挙げる子供達…可愛かったですね!


『恋し浜駅』には14時15分に到着。
ここで5分間の停車になります。
恋し浜駅は観光として有名な恋愛のパワースポット!
全国で『恋』の文字が入った駅は4か所のみで、
その1ヶ所になります。

待合室には願い事を書いた『ホタテ絵馬』
たくさんあり、現在は3000万枚以上になっています。


ホームには『幸せの鐘』もあります。
「ひと鐘ならせば幸せが訪れる」と言われています♪


14時20分に『恋し浜駅』を出発!
ここからは『ふたりのサンタ』が披露されました!


子供達はお話を聞きながら興味津々な様子で
楽しまれていました♪

<絶景ポイント:吉浜湾>


次は岩城理事長サンタクロースとなっちゃんから
クリスマスプレゼント(お菓子)が大人にも子供にも…♪
「メリークリスマス!!!」



14時54分に『釜石駅』へ到着。
ホームへ降りて記念写真を撮影しました!


折返し『釜石駅』を出発したのは15時07分。
ここからは『ビンゴゲーム大会』を行いました!
景品は上位10名までご用意!


どなたも真剣に…ドキドキワクワクなビンゴゲーム♪
元気に「リーチ」とアピールされる方や
ダブルリーチの方もいて、大人も子供も
穴があく興奮とビンゴになる瞬間を楽しみました!


ビンゴの方は前に出てきて頂いて景品を選んで頂きました。
おめでとうございます!


次は岩城理事長サンタのマジックショー♪
・何もないところからバケツに物が入るマジック
・新聞紙でトランプを当てるマジック
・紐を通したハサミがすり抜けるマジック
など、得意なマジックを次々に披露!
忘れた場面もありましたが、そこはご愛嬌で…♪
歓声や笑い声が響く中、和気あいあいとした
明るく楽しい雰囲気になりました。


15時40分に『恋し浜駅』へ到着。
復路では10分間の停車となりました。


ここで「きよしこの夜」「赤鼻のトナカイ」
クリスマスソング2曲の合唱を少ししました♪


最後に再び『なっちゃんの紙芝居』を行いました。
題目は「サンタクロースの意外な仲間」のご紹介!


それはドイツでのクリスマス。
12/6に「聖ニコラス祭」が行われるらしく、
見た目が怖い者がサンタクロースと一緒に行動するんだとか…。


そして「悪い子はいねぇか?」と、子供に呼びかける存在。
日本で言うまるで「なまはげ」と同じ♪世界は広いですね~!
ちょっとした雑学の知識にもなった紙芝居となりました♪


『クリスマス列車』は大盛況のまま
盛駅へ16時10分に到着。
最後まで笑顔が広がる賑やかな車内となりました!

子供は元気ですね♪その姿を見ているだけで、
大人は嬉しくなり、元気をもらいます。
冬休みに三陸鉄道へ乗車した
楽しい思い出をご提供することができて良かったです♪
ご利用ありがとうございました!
そして紙芝居師なっちゃん、
今年もご協力ありがとうございました!

それでは最後に参加者の感想をご紹介します。

「子ども会行事として参加しました。
おみやげをたくさんいただき、紙しばいや
ビンゴ大会、手品などイベント盛りだくさんで
あっという間の時間でした。参加型のイベントで
子どもたちもたのしそうでした。
機会があったら、また利用したいです。」


「今日はビンゴとかおかし交かんもやって
とても楽しかったです。次もクリスマス列車に
乗りたいです。みんなと乗れて一番の
思い出になりました。すごく楽しかったです。」


「ビンゴ一番のりでうれしかった!
マジックもすごかったです!
今日はたのしい午後の旅でした!」


「今日の列車はクリスマス楽しみしておりました。
青い空の良いお天気に恵まれ元気で可愛い
子供さんたちがたくさん集まってとても
楽しい時を過ごさせていただきました。
たいへんありがとうございました。」


「本日は楽しい時間をありがとうございました。
BINGOにケーキにお菓子、子ども達にとって、
たのしいクリスマスになりました。
また、三鉄に乗る機会も中々ないので、
乗る事が出来良かったです。
楽しいレクリエーションおつかれ様でした。」


「親子3人で乗車しました。紙しばいやビンゴ、
マジックなど乗車中のイベントがもりだくさんで
たいくつすることなく2時間楽しめました。
スタッフの皆さまありがとうございました。
機会があったら次回も乗車したいと思います。」


「紙芝居やビンゴ大会、マジックなど
とても楽しく過ごさせていただきました。
このようなイベントを来年以降も
続けてほしいと思います。
本日はありがとうございました。」


「子供達は三鉄に乗るのが大好きなので、
プレゼントをもらい、クイズなどもあり
楽しくすごせました。」


「去年も参加しましたが、前回と変わらず
親子共々楽しかったです。
引き続きやってほしいと思います。」


「毎年楽しみにして乗っております。
毎回楽しい企画を用意して下さり、
釜石までの往復、小さい子どもと一緒ですが、
あきずに乗車することができています。
また、来年の開催も期待しています。
ありがとうございました。」


「はじめて孫と一緒に参加し、紙しばい、
手じなとビンゴ色々企画し小学生は
とても楽しそうに遊び、孫ははじめての
トンネル列車にこうふんして満足でした。
とても楽しくよかったです。
スタッフの皆さんお疲れさまでした。」
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://santetsufureai.blog.fc2.com/tb.php/1340-575deea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。