三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の花から冬の花へ植替え作業!
11月9日(水)の午前10時から、大船渡東高校生13名と先生2名、
NPO法人夢ネット大船渡の会員4名、
大船渡市社会福祉協議会の2名の協力を得て、
三陸鉄道盛駅のホームに置いているプランターのお花を
サルビアやニチニチソウの夏の花から
冬の花であるビオラやパンジーの花苗へと植替え作業を行いました。
(花苗代は「さんりく基金」からの助成金で対応しています)

<作業の様子>


その花苗と一緒にチューリップの球根も植えました。
作業したのは合計110個のプランターです!

三陸鉄道南リアス線JR大船渡線BRTの利用者の心を和ませ、
癒しを提供できればと思います。


花植え作業終了後、三陸鉄道盛駅から「芋の子汁」を振る舞いました。
この日は寒かったですから体の温まる汁物は喜ばれました。


農芸科学科2年生の方は「9月上旬に鉢上げして
毎日管理し手入れしてきた苗が、三鉄ホームのプランターに
植えて頂けて嬉しい。」
と話されていました。

最後に駅舎を背景にして大船渡東高校生と記念写真を撮影。
そしてバスをお見送りしました。


大船渡東高校の先生と生徒を始め、NPO法人夢ネット大船渡の会員の方、
大船渡市社会福祉協議会の方もご協力ありがとうございました!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://santetsufureai.blog.fc2.com/tb.php/1322-9c19af49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。