三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回 三鉄 駅からウォーク
10月17の土曜日。
この日に『第28回 三鉄 駅からウォーク』を開催しました。
参加人数は7名。参加費は550円で往復乗車券代・保険料になります。

今回は、盛駅を出発して甫嶺駅で下車。
三陸駅まで被災地の様子をご覧になりながら歩き、
そこから乗車して盛駅へと戻ってくるコースになります。
このコースは、平成23年3月12日に実施する予定でしたが、
3月11日の東日本大震災により実施できなかった
甫嶺駅から約5km、三陸駅までのウォーキングコースでした。

盛駅を9時13分に出発する三陸鉄道へ乗車。
下車する甫嶺駅には9時35分に到着しました。
その後、駅前広場にて休憩を取って準備体操を行い、
ウォーキングを開始しました!


天候に恵まれ、絶好のウォーキング日和!
紅葉が始まった気仙路を気持ち良く歩いてきました♪

小川のせせらぎを聞きながら草木を眺め、
歩く道には黄色く色付いた小枝柿がたくさん実っていました!


三陸駅へ近づいてくると、
防潮堤の工事の様子を見ることができました。
いまも建設中の状態です。


そして『未音崎湾望台』にて休憩することにしました。
ここは、北里大学の犠牲者も含めた越喜来地区の
犠牲者90名への祈りの場所として新たに設置されました。


三陸駅へと到着し、11時27分発の三陸鉄道へ乗車!


今回は季節の移り変わりを感じ、
被災地の現状を見て歩くコースとなりました。
甫嶺駅から三陸駅まで、太平洋を眺めながら
ウォーキングを楽しみました。

次回の開催をご案内します。

『第29回 三鉄 駅からウォーク』
<日程>
11月21日(土)
<集合>
8時30分に三陸鉄道盛駅
<時間>
9時13分盛駅発~甫嶺⇒恋し浜~11時55分盛駅着
<申込締切>
11/18(水) ※事前の申込みが必要
<参加費>
800円(往復乗車券代・保険料・ホタテ焼き代)
<持ち物>飲み物
<内容>
沿線の史跡巡り!地元の魅力再発見!健康第一!
【甫嶺駅⇒恋し浜駅】秋の紅葉を感じながら被災地を視察。
恋し浜ホタテデッキで、ホタテ焼きをいただきます!
スポンサーサイト


コメント

おはようございます。ご無沙汰しております。
甫嶺駅から見える海は最高ですよね。
また天気がよく、秋を感じながら歩くのはとても気分がよいと思います。
12月1日に南リアス線にて貸切列車を走らせることに決まりました。
盛に到着致しましたらご挨拶に伺いたいと思います。
[2015/10/22 08:15] URL | ヤッサン #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
>ヤッサン様
コメントありがとうございます。

秋も深まり、紅葉の姿を見る機会が増えました。
季節を感じながら過ごすのも気持ちが良いですね。

12月1日に貸切列車を
ご利用になられるということで、ありがとうございます。

盛駅にてお待ちしております。
[2015/10/23 10:11] URL | 三鉄盛駅ふれあい待合室 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://santetsufureai.blog.fc2.com/tb.php/1184-d1858b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。