三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告:完成した陶芸作品
7月11日に製作し、9月12日に施釉(色付け)作業を行なった
陶芸作品が10月3日の月曜日、窯から取り出されました。

完成した作品の一部をご紹介しますね。














昨年と今年と2年間、陶芸教室で作品を作ってきました。
色や形が洗練されてきて、色鮮やかで立派な作品へと仕上がりました。
世界に一つだけ!あなただけの器になります♪

どの陶芸作品も素晴らしい出来栄えですね!

手作りの良さが出ていますね♪
施釉(色付け)するときのちょっとした工夫や
絵具を使用して細かく色付けした感じ、
色を吹きつけた感じなど、美しく着色されているように感じました。

今年度の『三陸鉄道に乗って行く陶芸教室』は、
今回を持ちまして終了となります。ご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト
【告知】11月のイベント案内
三陸鉄道盛駅
☆11月のイベント案内☆



『アコーディオン列車』
<期日>
11月4日(金)
<時間>
14時00分盛駅発~釜石駅折返し~16時10分盛駅着
<集合>
13時20分に三陸鉄道盛駅
※出発前の13時30分からの20分間、盛駅前で演奏会があります♪
<参加費>
1,000円(お茶お菓子付き・乗車券代)
<定員>
30名
<申込締切>
11/2(水) ※事前のお申込みが必要
<内容>
豪華で人気の『新型レトロ調車両』の中で、
東京のアコーディオンサークル
『風のアンサンブル』による演奏会を開催♪
アコーディオンの伴奏に合わせて皆で懐メロを合唱します。
優しく懐かしい音色を鑑賞♪ステキな演奏会をお楽しみください!
食べ物・飲物の持込み自由!
音色を堪能しながら吉浜湾の絶景もご覧になれます。
約2時間の列車旅をお友達と一緒にどうぞ!




『The North Journey 2016』
主催:ノースジャーニープロジェクト
<内容>
100人規模のミュージシャンが全国から気仙の地に集結して、
大船渡市内を中心とした無料ライブを行います!
<期日>
平成28年11月4日(金)
平成28年11月5日(土)
平成28年11月6日(日)
≪前夜祭(1日目)≫
11月4日(金)
●大船渡屋台村 17~20時
≪1日目(2日目)≫
11月5日(土)
●大船渡屋台村 ☆ 11~20時
●地の森八軒街 ☆ 10~15時
●盛駅前/MINT HOUSE ☆ 12~17時
●寿限無亭 ☆ 12~17時
●Sumita Clutch ☆ 14~18時
≪最終日(3日目)≫
11月6日(日)
●大船渡屋台村 ☆ 11~20時
●盛駅前/MINT HOUSE ☆ 11~15時
●ハウルの船 ☆ 11~13時
●恋し浜ホタテデッキ ☆ 12~15時
●フェスティバルトレイン ☆ 10時25分~12時30分
(乗車料金:1,000円)

『フェスティバルトレイン』
主催:ノースジャーニープロジェクト
<期日>
11月6日(日)
<時間>
10時25分盛駅発~釜石駅折返し~12時30分盛駅着
※変更の場合あり
<集合>
10時00分に三陸鉄道盛駅
<定員>
20名
<乗車料金>
1,000円
<内容>
The North Journeyのお楽しみ!
列車の中でミュージシャンの演奏!
明るく楽しいライブ列車!ぜひご乗車ください!
≪予約申込み可 申込みの際は三鉄盛駅へご連絡ください♪≫




『第80回 無料法律相談』
主催:認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
協力:NPO法人夢ネット大船渡

<日時>
11月13日(日) 10時~13時20分
<内容>
日常のささいな困り事など、音響
何でもご相談いただければと思います!
税理士も来られますので税務相談も受付中!
相談時間は40分間。訪問相談も承ります。
お気軽にどうぞ! ※事前のご予約が必要




『第40回 三鉄 駅からウォーク』
<日程>
11月19日(土)
<集合>
8時30分に三陸鉄道盛駅
<時間>
9時13分盛駅発~三陸駅~12時58分盛駅着
<参加費>
600円(保険料・往復乗車券代)
<持ち物>
軽食・飲み物
<申込締切>
11/16(水) ※事前のお申込みが必要
<内容>
沿線の史跡巡り!地元の魅力再発見!健康増進!
【三陸駅】三陸大王杉・ど根性ポプラ・潮目を散策(約5km)
≪津浪資料館 潮目≫
駅から徒歩3分。津浪襲来時の様子を
時間経過と共に写した貴重な写真を展示。
建物の横には越喜来小学校にあった
非常階段も展示。校舎の2階から逃げる為に
設置された階段で、東日本大震災は
この階段を使って全校生徒と先生方が避難し、
無事に難を逃れました。
≪ど根性ポプラ≫
駅から徒歩3分。東日本大震災の大津波に
耐えて生き残っている樹齢約80年のポプラの木。




<主催・お申込み先・お問合せ先>
三陸鉄道 盛駅
電話番号:0192-47-3542

2016三鉄カレンダーが紹介されていますよ。
先日ご紹介した三陸鉄道盛駅オリジナル商品の一つ、
『2017三陸鉄道 春夏秋冬カレンダー』ですが、
カレンダーの製作をお願いしているサイト
『Gガップリ!』ギャラリーにて
卓上の『2016三鉄カレンダー』が紹介されています。

≪Gガップリ!のサイト≫


≪ご紹介された2016三鉄カレンダー≫


もちろん、『2017三鉄カレンダー』の販売が、
10月9日から開始しておりますので、
御来駅の際は、お土産として、またはご自身の
カレンダーとしていかがでしょうか?


四季折々の風景と三鉄車両の写真が掲載されています。
写真集感覚として眺めることもできます。
三鉄車両を眺めながら、三陸鉄道を想いながら…。
1年間を三鉄カレンダーとともに過ごしてみませんか♪






『2017三鉄カレンダー』通信販売も行っております。
送料は着払いにて郵送いたしますのでご了承ください。

お気軽にどうぞ!
三鉄エコバッグ・2017三鉄カレンダー・手帳
三陸鉄道盛駅で取り扱い、販売している商品をご紹介します!

『三鉄エコバッグ』900円


サイズは、横300mm×縦360mm×奥140mm。
A4サイズの書類が縦に入る大きさで収納が抜群!
生地も頑丈で使いやすいバッグとなっています!

黒色の生地にオレンジの文字が映えてとてもステキなエコバッグ♪


『2017三陸鉄道 春夏秋冬カレンダー』800円


三陸鉄道盛駅オリジナルカレンダー2017が新たに登場!
A4サイズの壁掛けタイプになります。

四季折々の自然の風景と三陸鉄道の姿をご覧になれます♪
鉄道好き、三鉄好きには堪らないここだけの限定カレンダー!

2017年の1年間を三陸鉄道のカレンダーとともに
過ごしてみませんか?三鉄車両を眺めながら、三陸鉄道を想いながら…。
10月9日から販売を開始しています!

その一部をご紹介します!






通信販売も受付けております。送料は着払いとなりますのでご了承ください。

『手帳』500円


こちらも三陸鉄道盛駅オリジナルの商品!
2017年のカレンダー付きの手帳で、ペンも付いてきます!


「NPO法人夢ネット大船渡/三陸鉄道盛駅」
名前が刻まれています。


中はこんな感じです。
その日の時間に合わせて書き込めるようになっています。

サイズは、横9㎝×縦16㎝。

三陸鉄道盛駅では、様々な商品を販売しておりますので、
お立ち寄りの際はお気軽にお買い求めください♪

通信販売も受付けております。

ご入金の確認後に商品を着払いにて
発送いたしますので、ご了承ください。

ご希望の方は「現金書留」または「銀行振込」にてお願い致します。


--------

〒022-0003
岩手県大船渡市盛町字東町裏16番地
三陸鉄道盛駅
TEL/FAX: 0192-47-3542

--------

銀行名:気仙沼信用金庫 盛支店
口座番号:(普通)0121972
口座名:岩城恭治(イワキキョウジ)

--------

第12回 盛駅前賑わい市
10月22日の土曜日。
今年度12回目となる最後の『盛駅前賑わい市』を開催しました。
5月から毎月第2・第4土曜日に行い、最後の開催日となりました。


盛駅三陸鉄道南リアス線JR大船渡線BRT
2つの駅が並ぶ大船渡市の玄関口です!
地元の方や旅行者など様々な方が訪れる駅となっています。

このイベントは、
地場産品の販売で買い物客を増やし、
盛駅前やその周辺のお店・商店街へ
賑わいを波及させて活性化を図り、
元気な街にすることを目的に行ってきました。

10月となると、だいぶ寒くなってきましたが、
この日は太陽があたり、比較的暖かくなりました。

<お野菜販売>
JAおおふなと女性部「はこべの会」のご協力で、
地場産品のお野菜を販売しております。
地元で採れた新鮮なお野菜です!

この日は、クルミ・ダイコン・ジャガイモ・ほうれん草・
ニンジン・梅干し・サトイモ・唐辛子・カボチャ・カブ・
インゲン豆・ブロッコリー・漬物(ダイコン・カブ)・
枝豆・お花・ピーマン・パプリカ・シイタケ・米粉
など。







漬物の試食もありました。


そして、熊本県のJAかみましき女性部を応援として、
古着をリメイクして販売し、売上金を義援金にする
手作り商品を販売されていました。


JAかみましき女性部は東日本大震災の支援で
何度も大船渡を訪れ、応援してくださっておりました。
この度の熊本地震で被災され、今度は大船渡から
JAかみましき女性部を応援する支援活動になります。


三陸鉄道JR大船渡線BRTから降車されて駅へと訪れ、
そのままお野菜をお買い物。値段もお得で新鮮なお野菜が
並んでおりますので、すぐに人が集まっては購入されておりました。


三陸鉄道南リアス線を利用される団体の方々が盛駅へ到着。
乗車まで時間があり、お野菜を購入されていました。


皆様、ご利用ありがとうございます!


<お茶のサービス(無料)>
前回からですが、今回も温かい麦茶をご用意しました。
安らぎを与えるお茶は嬉しいですね。


<衣類・布類の配布(無料)>
衣類を無料でご提供してきました。
手芸用の生地に使用されても良いですね。
この日もお持ち帰りになられた方がおりました。


盛駅前から賑わいを創出して駅周辺の街を活性化!
5月から第2第4土曜日の月2回の開催で毎月行ってきました。
今回の開催で今年度は終了となります。ご来場ありがとうございました!
三陸地区文化祭にて陶芸作品の展示
10月15日(土)と16日(日)の2日間、
大船渡市立三陸公民館にて『三陸地区文化祭』が開催されました。
時間帯は9時~5時まで。16日は15時まで行われました。


展示部門として「絵画」「書道」「文芸」「写真」
「手芸」「陶芸」「華道」「茶道」「彫刻工芸」
「デジタルアート」
など。

体験コーナーは、各部門の体験ができる参加型になっています。
「絵画」キャンパスに描いてみよう!
「書道」半紙に一文字書いてみよう!
「文芸」短歌・俳句・川柳を詠んでみよう!
「写真」写真を撮ろう!
「陶芸」オリジナルの皿を作ろう!
「華道」お花を生けてみよう!
「茶道」自分で点てたお茶を飲もう!
「デジタルアート」写真を撮ってハガキを作ろう!


平成27年・平成28年と、
三陸鉄道盛駅(運営団体:NPO法人夢ネット大船渡)では、
『三鉄に乗って行く陶芸教室』というイベントを開催してきました。

盛駅から三陸鉄道へ乗車して甫嶺駅まで移動し、
越喜来小学校の校庭にある『さんりく陶芸工房』で、
三陸町陶友会の講師から教わり、陶芸作品を製作してきました。

その作品を今回『三陸地区文化祭』に展示。


色や形が個性的で世界に一つだけの陶器となっていますね♪
色合いがステキだったり、形が立派だったり。
湯呑み・ぐい呑み・お皿・花瓶・小鉢・マグカップ・
ペンダント・陶板画・ひな人形などなど、
様々な作品を展示してきました。




≪三陸町陶友会の講師たち≫


【三陸町陶友会の方々の作品】



多くの方が『三陸地区文化祭』へ足を運ばれ、
陶芸作品を御覧になりました。ありがとうございました!

第39回 三鉄 駅からウォーク
10月15日の土曜日。
この日は『第39回 三鉄 駅からウォーク』を開催しました。
参加費は500円で保険料と往復乗車券代になります。
今回は11名が参加されました。ありがとうございました。

このイベントの目的は、沿線の史跡を巡って地元の魅力を再発見し、
歩いて体を動かすことでの健康増進、三陸鉄道の利用促進などです。

今年度は年間に開催する「駅からウォーク」で、
8回以上参加された方に完歩証の表彰を行い、贈呈品を差し上げます。
(年間完歩証チャレンジ実施中!)

今回は【甫嶺駅】から今出山金山跡を散策しました。
それでは、ウォーキングの様子をご紹介いたします。

盛駅を9時13分発の三陸鉄道へ乗車し、
目的地の甫嶺駅には9時35分に到着しました。

駅前で準備体操を行い、
9時50分に今出山金山跡を目指してウォーキング開始!
この日は天気も良く、気温もちょうどよい日和となりました♪

紅葉はまだですが、里山の風景を見ながら、
仲間と色々な思い出話を交わしながら歩みを進めました。

途中で休憩をとりながら歩き続け、
10時50分には今出山金山跡の「精錬所跡」に到着!
ここで記念写真を撮影しました!


昭和14年~18年当時の全盛期は、
従業員が250人も働いていたことなど、
NPO法人夢ネット大船渡の岩城理事長が説明されました。

そして、かつて建物があっただろう跡地を散策。
石垣が今でもそのまま残り、全盛期の名残を堪能。



今出山金山「映画館跡」にも到着しました。


他にも金山跡地の様子を見て歩きました!



-------------------

≪今出山金山≫
★場所:三陸町越喜来字西上甫嶺(甫嶺川源流)
★今出山の標高:756.6m
★規模:気仙四大金山の一つ
(三枚五両山、玉山金山、雪沢金山、坂本沢金山)
三枚五両山(今出山金山)は気仙地方最大規模
★産出鉱物:自然金・自然銅・黄銅鉱・黄鉄鋼・亜鉛鉱など
★金採掘法:古くは「露天掘り」「土坑掘り」
慶長年間からは岩盤の「坑道掘り」

≪沿革≫
★金山発見時代 不明
★鎌倉時代
陸奥国が下総国葛西清重(初代)の所領、
葛西領の金山総元締・武将の横沢平兵衛が「三枚五両山」と命名
産金量:大判3枚(30両)と5両 計35両(525グラム)
★安土桃山時代
天正年間に葛西氏滅亡後、伊達政宗の所領
★明治時代
初期に「今出山」と命名 鉱山・採鉱学により近代採鉱技術を導入
明治25年に及川市太郎、刈谷譲右衛門の両氏が共同経営
明治29年に三陸大津波で採鉱機械を流失(甫嶺港) 稼働中止
★昭和時代
昭和14年~18年に富栖金山株式会社が経営
従業員250人 今出山金山全盛期
搗鉱法・浮選法で採金 産金量:日産35㎏
黒森平で精錬所、事務所、大食堂、クラブ、宿舎、映画館などを設置
昭和18年「金山整備令」で一旦、閉鎖
昭和25年、東日本鉱業株式会社が再開、東洋産金株式会社が経営
「金アマルガム法」で製錬、月産256g
昭和31年、金山全面的に閉山

-------------------

休憩後、今出山金山跡を11時30分に出発。
帰り道は伐採された木や石碑などを
観賞しながら甫嶺駅を目指しました。



秋らしくコスモスの花が咲いています♪


オレンジ色のの実が枝にぎっしり!


12時25分頃に甫嶺駅着。
列車の出発時間まで少し時間がありましたので、
「三鉄沿線を花で飾ろう」の看板を見ては、
1週間前に「菜の花の種」を蒔いたという畑を見て、
来春の花の時期を楽しみに、12時35分発の三鉄に乗車。


歩くことで感じる自然の動植物や季節の移り変わり、
石碑や神社・お寺、その土地の史跡など様々な発見があります!
体を動かして健康を目指しながら楽しくウォ―キングしています♪

盛駅には12時58分に到着しました。
これにて『第39回 三鉄 駅からウォーク』は終了となりました。
ご参加ありがとうございました。

次回の開催をご案内します。

『第40回 三鉄 駅からウォーク』
<日程>
11月19日(土)
<集合>
8時30分に三陸鉄道盛駅
<時間>
9時13分盛駅発~三陸駅~12時58分盛駅着
<参加費>
600円(保険料・往復乗車券代)
<持ち物>
軽食・飲み物
<申込締切>
11/16(水) ※事前のお申込みが必要
<内容>
【三陸駅】三陸大王杉・ど根性ポプラ・潮目を散策(約5km)
沿線の史跡巡り!地元の魅力再発見!健康増進!
≪津浪資料館 潮目≫
駅から徒歩3分。津浪襲来時の様子を
時間経過と共に写した貴重な写真を展示。
建物の横には越喜来小学校にあった
非常階段も展示。校舎の2階から逃げる為に
設置された階段で、東日本大震災は
この階段を使って全校生徒と先生方が避難し、
無事に難を逃れました。
≪ど根性ポプラ≫
駅から徒歩3分。東日本大震災の大津波に
耐えて生き残っている樹齢約80年のポプラの木。


<主催・申込先・問合せ先>
三陸鉄道 盛駅
電話番号:0192-47-3542

第79回 無料法律相談
10月16日の日曜日、『第79回 無料法律相談』を開催しました。
主催は認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ。東京の団体です。
地元のNPO法人夢ネット大船渡が協力し、会場の確保・
新聞記事や広告の掲載、チラシ・ポスターの作成や掲示など、
広報・受付の対応を行っています。

今回は弁護士1名、税理士1名がいらっしゃいました。


相談会場は「三陸鉄道南リアス線運行部」
会議室をお借りして行いました。今回の相談件数は3件。
震災の年の2011年10月から『無料法律相談』を続けています。
延べの相談件数は358件になりました。ご利用ありがとうございます。

弁護士さんと税理士さんから感想を伺いましたのでご紹介します。

「今回は夢ネット大船渡が10周年ということで、
誠におめでとうございます。私もこちらに通い始めて
もうすぐ5年になります。今後もできる限り通いたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。」


「夢ネット大船渡の創立10周年
誠におめでとうございます。私は税理士ですが、
弁護士に同行するかたちで、2013年ごろから、
2ヵ月に1回程度、盛駅での法律相談に
参加させていただいております。
まだまだ復旧復興には道半ばだと思いますが、
少しでも大船渡の方々へのお役に立てればと
思っております。今後も引き続き
この法律相談に参加していただくつもりですので
よろしくお願いいたします。」


この日は『NPO法人夢ネット大船渡創立10周年記念・
三陸鉄道盛駅運営5周年記念の感謝公演』
を開催した日でもであります。

東日本大震災から5年7ヶ月が経過しました。

今でも復旧・震災からの復興するにはまだまだ時間が必要です。
災害公営住宅が建ち、仮設住宅から転居された方もおります。
小学校や中学校にあった仮設住宅は解体され始めています。
しかし、学校の校庭として利用するには整備しなければなりません。
それに、今でも仮設住宅で生活されている方がいます。
復興されたのは一部にしか過ぎません。

仮設商店街も同様です。
大船渡市には「おおふなと夢商店街」「大船渡屋台村」
「地の森八軒街」
の仮設商店街があります。
三陸町の「三陸サイコー商店会」は仮設商店街ごと本設されました。
仮設商店街はこれまで延長延長できていましたが、
その殆どが今年度までのようです。
本設に向けて工事を進めているお店もありますが、
土地を探すことから始まりますので時間がかかると思います。

今でも山を崩して高台の防災集団移転へ向けた工事が進んでいます。
浸水地での嵩上げ工事も行われています。
防潮堤の建設は全てが完成したわけではありません。
復旧工事は5年以上が経過しても終わっていません。

それでも被災地の大船渡は、他の被災地と比べると比較的、
復興へ向けて進んでいるように感じます。

前を向いて取り組めば、今までにない新たな問題に衝突します。
その課題はその状況ごとに変化していきます。

誰にも相談することができないお悩み、または、
お話しするまでもないと思い込んでいる些細な問題など
ありましたら、この機会をご活用ください。

『無料法律相談』は何回でもご利用することができます。
どんな些細なことでも構いませんので、
何でもお気軽にご相談して頂ければと思います。
ご利用をお待ちしております。

これまで抱えていただけに専門家へお話しすることで
気持ちが軽くなりますよ。相談して良かったと、
より前向きに取り組むことができるようになると思います。
相談を終えた方は笑顔の方が多いです。

次回の開催をご案内いたします。

『第80回 無料法律相談』
主催:認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
協力:NPO法人夢ネット大船渡

<日時>
11月13日(日) 10時~13時20分
<内容>
日常のささいな困り事など
何でもご相談いただければと思います。
税理士も来られますので税務相談も受付中!
相談時間は40分間。訪問相談も承ります。
お気軽にどうぞ!
 ※事前のご予約が必要

<ご予約先・お申込み先>
三陸鉄道 盛駅
電話番号:0192-47-3542

3鉄まつり
10月9日の日曜日に『3鉄まつり』が開催されました。
主催は、三陸鉄道株式会社南リアス線運行部東日本旅客鉄道株式会社盛駅
岩手開発鉄道株式会社。協力はIGRいわて銀河鉄道株式会社
NPO法人夢ネット大船渡です。

3鉄まつりとは、
三陸鉄道・JR盛駅・岩手開発鉄道の3社合同イベントです!
盛駅には3社の鉄道会社があり、その3社合同のよるお祭りです。
今回で19回目となりました!時間帯は、10時00分~15時00分。


<会場案内マップ>


各鉄道会社の社長や駅長など代表の方がご挨拶され、
その後、餅まきが始まりました!
盛駅前には大勢のお客様が集り、今年も大いに賑わいました!




大盛況な餅まき!大人も子供も集まってお餅をゲット!


盛駅前での主な催しは「大船渡東高校太鼓演奏」
「沿線園児パフォーマンス」「トレインジャーショー」
「三鉄サイダー早飲み競争」「森本千鶴ミニコンサート」
「ミニSL乗車体験」「露店コーナー」
「三浦のろこさんの似顔絵コーナー」
などなど!
他にも楽しい催しが盛りだくさん♪

『販売コーナー』には
「吉浜駅」「釜石駅」のキッチンカーが登場!
吉浜ラーメン、たこ焼き、いものこ汁、生ビール、
サワー、日本酒などそれぞれ販売されていました。


他には広田湾遊漁の牡蠣のバーニャカウダの販売や、
三陸夢を稔らせる会の販売も行われました!

<牡蠣のバーニャカウダ>
バーニャカウダの試食ができるよう
キュウリをご用意!そして爪楊枝にひと工夫♪


<三陸夢を稔らせる会>
ジュースや舞茸ごはん、豆もち、焼きそば、
さんまのすり身汁など!


「恋し浜ホタテ焼き」の販売もありました!
地元自慢のホタテブランドです!
身が大きくて大人気!とっても美味しい新鮮ホタテ♪


三陸鉄道ブースでは、
「三陸鉄道グッズ販売」「バザーコーナー」など。
買い物されるお客様で賑わっておりました!
また今回は「露店コーナー」も登場!

<三陸鉄道グッズ販売>


<バザーコーナー>
バザーでは鉄道ファンが喜びそうな
貴重な物まで並んでいました!


<昔ながらの露店コーナー>
射的・ヨーヨー釣り・輪投げ・わたあめなど!
昔懐かしの遊びがそろいました!
大人も子供も夢中なって遊ばれました♪



<さんてつサイダー早飲み競争>
ここ数年の定番イベント!三陸鉄道で販売している
「さんてつサイダー」の早飲み競争です!
数組に分かれ、1位の方には賞品が手渡されました!
おめでとうございます!頑張って参加されてた
小さな子供には粗品をお渡ししていましたね。


<三浦のろこさんの似顔絵コーナー>
地元大船渡のイラストレーター三浦のろこさんの
似顔絵コーナーです!整理券を配布して
似顔絵を描いて頂きました。
ご家族や子供さんの似顔絵を
可愛らしく描かれておりました♪


他にも『三鉄車両基地イベント』としまして、
レールスター乗車体験、三鉄車両乗車運転体験が行われました。

<三鉄車両乗車運転体験>
盛駅構内のみで乗車運転体験が行われました!
実際に三鉄車両を実際に運転することができます!
貴重な体験ですね♪


<トレインジャーショー>
今年もJRのトレインジャーが登場!
大人も子供も楽しめる和やかなで楽しい雰囲気♪


<タルトタタン+KIOSK>
JRの駅前で出張販売されているタルトタタン!
美味しいスイーツが盛りだくさん♪


岩手開発鉄道ブースでは、
とってもとっても貴重な物が販売されていました!
そして「岩手開発鉄道のスタンプラリー」も行われておりました。
検修庫の公開もありました。


<IGRの制服の記念写真>
IGRいわて銀河鉄道も3鉄まつりを盛り上げてくださいました。
お子様限定で、制服に着替えて記念写真を撮影できるコーナーです。


<ミニSL乗車体験>
煙を出しながら走行するミニSL!小さいながらも本格的!
子供も大人も乗車されて楽しまれておりました!


<大船渡東高校太鼓演奏>
昨年同様の演奏!若くて威勢のよい太鼓は
見ていて聞いていて元気になります♪
気持ちが高揚し、心が躍るステキな太鼓でした!


<沿線園児パフォーマンス>
三陸鉄道の沿線に住む園児による可愛らしいパフォーマンス♪



<森本千鶴ミニコンサート>
森本さんは3年前・1年前の3鉄まつりに出演されていました!
今回で3回目。今年も再会できて嬉しかったです♪
軽快な曲や元気溢れる曲、優しく楽しい雰囲気が伝わる
楽曲を披露されていました♪とても心地よい時間となりました♪


--------------------

三陸鉄道盛駅のブースでは、盛駅オリジナルグッズ販売や
COSTCOの珍しい商品を100円均一・50円均一で販売!
そして「玉こんにゃく」のお振る舞いを行いました!
お振舞いはとても人気で大好評♪ありがとうございます!

<玉こんにゃくのお振る舞い>


<三鉄盛駅の販売コーナー>




--------------------

子供連れのお客様が多くて大盛況でした!
遠方からの方や鉄道ファンの方、地元大船渡の皆様が
たくさんご来場になり、盛駅前が賑わいをみせたのは嬉しいことです♪



曇り空で強風でしたが大人から子供まで明るく元気に過ごされ、
3鉄まつりを楽しまれました。ご来場ありがとうございました!

スイセンの球根植えのご協力をお願いします



8月27日、三陸公民館の「三鉄沿線花いっぱい」講演会が終了し、
「三鉄沿線を花で飾ろう」の看板を
甫嶺駅の海側に設置することもできました。
そして『菜の花の種』を希望者へお渡ししてきました。
今度は来春の楽しみであるスイセンの球根を植えます。
全部で2,000個ありますので、多くの皆様のご協力をお願いします。



≪甫嶺地域≫
■日時 平成28年11月12日(土)■
 9時30分 甫嶺駅前集合
 作業:10時00分~11時00分


■場所 甫嶺駅海側■
 球 根 数 1,100個
 スイセン 1,000個
 彼 岸 花 100個


≪浦浜地域≫
■日時 平成28年11月12日(土)■
 13時00分 市役所三陸支所集合
 作業:13時30分~14時30分


■場所 越喜来字小出■
 球 根 数 900個
 スイセン 800個
 彼 岸 花 100個



※11月12日が雨の際は、翌日13日(日)に行います。


主 催:三鉄沿線花プロジェクト
事務局:NPO法人夢ネット大船渡 TEL(0192)47-3271









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。