三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



「キット、ずっと2号」8月運転のご案内
『キット、ずっと2号』とは、ネスレ日本株式会社の支援企画
「キット、ずっとプロジェクト」により、あの『奇跡の車両』が、
“願いのメッセージアート”で装飾された
桜カラーラッピング列車になっています。


大人気の列車で、親子連れや遠方からご乗車なるお客様もいますね。

8月の「キット、ずっと2号」は下記の日程で、運転の予定になっています。

<期日>
8月4日(日)、8月5日(月)、8月11日(日)、8月12日(月)
8月18日(日)、8月19日(月)、8月25日(日)、8月26日(月)


<時間>
盛 発 11:30 → 吉浜 着 12:15
吉浜 発 12:27 → 盛 着 13:17


盛 発 13:30 → 吉浜 着 14:22
吉浜 発 14:35 → 盛 着 15:19


※8月は主に、日曜日・月曜日の上記時刻にて運転を行う予定です。
※車両の都合により変更になる場合があります。


この「キット、ずっと2号」は東日本大震災発生時、
鍬台(くわだい)トンネル(全長3907m)の中間地点で急停車したことにより、
唯一被害に合わずに生き残った『奇跡の車両』です。
36-105型の旧型車両になりますよ。


36-700型の新型車両とは、ひと味違います。
昔から走行している旧型車両36-105型の列車は、
どこか懐かしさと温かさを感じる列車となっています。

ご乗車をお待ちしております。

スポンサーサイト
八神純子さんご来駅!
7月28日の日曜日。
八神純子さんが三鉄盛駅ふれあい待合室にご来駅されました。


八神純子さんといえば、「みずいろの雨」
「パープルタウン ~You Oughta Know By Now~」が大ヒットした
有名な歌手であり、『第31回 NHK紅白歌合戦』に初出場された方になります。

2011年3月に発生した東日本大震災を受けて5月には、
『トランス・パシフィック・キャンペーン』を企画。
被災地となった岩手県陸前高田市や宮城県南三陸町での支援活動を、
その後も継続して行っております。

今回は被災地をご覧になるため、
三陸鉄道南リアス線にご乗車されました。


車窓からの眺めには、三陸海岸の美しい自然の景色とともに、
壊れたままの堤防や津波で流され更地状態になった場所もあります。
復旧・復興の工事の様子もご覧になれます。

三鉄盛駅へお立ち寄りの際に、色紙にサインを書いて頂きました。
お忙しい中、ありがとうございました。


サイン色紙は、待合室に飾らせて頂きますね。

【限定数枚】三鉄カードを配布しています。
三陸鉄道から『三鉄カード』が届きました。
三陸鉄道をご利用された子供のお客様への配布になります♪

配布開始日は、平成25年7月29日(月)から!

久慈・宮古・盛・釜石駅をご利用された子供のお客様が対象ですが、
大人からの希望があれば差し上げますよ。

それでは『三鉄カード』をご紹介します!


【左】
三鉄鉄道キャラクターさんてつくんです。
さんてつと三陸が大好き。さんてつの事なら何でもしってるよ。
【右】
笑顔をつなぐ、ずっと…。三陸鉄道です。
街をつなぎ、人をつなぎ、希望をのせて走っています。
全線再開に向けて一歩一歩前進しています。



【左・右】
三陸のヒーローさんてつ兄妹です。
勇気のカケラを頭にのせたとたん、
ふたりは三陸のヒーロー「さんてつ兄妹」に変身しました。



【左・右】
正義のスーパーロボ サンテツダーです。
さんてつ兄妹が列車に乗り込むと「ゴゴゴ、グィーン、ガシャーン」と、
列車がロボットに変身しました。



【左】
さんてつ兄妹の必殺技 イクラボンバーです。
悪いヤツに向かって投げると「ヒュー」っと、
すごいスピード飛んでいくんだ。
【右】
大自然の魅力を満喫 三陸海岸です。
ダイナミックな景色はもちろん、
海と山の恵みをまるごと楽しむことができます。



【左・右】
いたずら好きのヤマセ―です。
「ブォォ」と霧と風でみんなを困らせるんだ。
ヤマセーは怒るとどんどん大きくなってしまうんだ。


枚数が限定になっていますので、今しか手に入らない貴重な『三鉄カード』です。
このカードで『じゃんけん』ができますよ!
三鉄盛駅ふれあい待合室でも配布していますので、
お気軽にお越しください。お待ちしております。

【告知】8月のイベント情報
三陸鉄道盛駅ふれあい待合室
~8月イベントのご案内~

「第42回 無料法律相談」
※要予約
主催:特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
8月3日(土)14時~16時
8月4日(日)10時~12時

【土地所有権】【加算支援金】【家族関係】【相続】
【住宅再建】【二重ローン】【債務整理】などお気軽にご相談ください。
弁護士さんが無料でご相談に応じます。
※仮設住宅へも出張します。その旨をお知らせください。
予約受付先:三陸鉄道盛駅ふれあい待合室
電話:0192-47-3542


「夏休み特別企画 お楽しみ列車」
8月4日(日)~8月10日(土)の7日間
10時盛駅発~12時10分盛駅着(盛-吉浜間往復)
9時30分に三鉄盛駅へ集合
定員:先着44名(事前申込み可)
参加費:500円(大人・子供3才以上)

「ビンゴゲーム」「じゃんけん大会」をします。景品もご用意。
全員にお菓子袋プレゼント。飲み物・食べ物など列車内への持ち込み自由。
車窓から眺める被災状況のご説明も行います。

「お茶会」
※無料
8月20日(火)10時~12時
場所:JR盛駅の待合室

夏本番。駅舎の中で涼みながらのんびり過ごしてみませんか?
美味しいお茶とお茶菓子をご用意してお待ちしております。
三陸鉄道・大船渡線BRTにご乗車の方も、
お気軽にお召しあがりください。
世間話・歓談・情報交換など交流を楽しみ、
明るく元気に過ごしましょう。

「第5回 三鉄 駅からウォーキング」
※要申込み
8月24日(土)
午前11時に三陸鉄道盛駅へ集合
参加費:450円(乗車券・保険料代)
申込締切:8/21(水)
 
※お弁当・お飲物は各自持参
【今月は甫嶺駅から今出山金山跡・映画館跡】
行き:盛駅発11:30⇒甫嶺駅着11:56
帰り:甫嶺駅発14:52⇒盛駅着15:19

※大雨で中止の場合は、翌週の土曜日(31日の同時刻)に行います。

「第4回 三鉄歌声列車」
※要申込み
8月30日(金)
11時30分発車~14時頃到着
午前11時に三鉄盛駅へ集合
参加費:1500円(お弁当・乗車券代)
定員:40名
申込締切:8/27(火)

交流を目的に開催!車窓からみる景色を満喫し、
歌って踊って歓談してと、皆で大いに盛り上がって楽しみましょう。
カラオケを楽しみつつ気持ちよく歌声を響かせ、
笑顔で元気に過ごせます。ご参加をお待ちしております。

「第43回 無料法律相談」
※要予約
主催:特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
8月31日(土)14時~16時
9月1日(日)10時~12時

【土地所有権】【加算支援金】【家族関係】【相続】
【住宅再建】【二重ローン】【債務整理】などお気軽にご相談ください。
弁護士さんが無料でご相談に応じます。
※仮設住宅へも出張します。その旨をお知らせください。
予約受付先:三陸鉄道盛駅ふれあい待合室
電話:0192-47-3542



【主催・申込先・お問い合せ先】
三鉄盛駅ふれあい待合室 電話番号:0192-47-3542

三陸鉄道の『ランチ列車&スイーツ列車』
7月24日の水曜日。
三陸鉄道の企画列車「ランチ列車&スイーツ列車」が南リアス線にて運行されました!
さっそく乗車してきましたので、ご紹介したいと思います!


【料金】大人1名様1200円、小学生1名様500円
【期間】2013年7月24日から11月30日の水・木・土曜日に開催
【お申込み・お問合せ】三陸鉄道南リアス線運行部 TEL:0192-27-9669


※1日最大15人までの事前予約制です。乗車日の3日前までに予約をお願いします。
※小学生未満の方で、ランチ(スイーツ)を希望する場合な、小学生料金となります。
※お近くの駅から乗車が可能です。
※受け渡しは、盛駅・吉浜駅になります。
※キャンセルなどの場合は、2日前までにお知らせください。
※ドリンクは付きません。
 アンケートに答えると次回から使える「ドリンク無料券」がもらえます。



<ランチ列車>
盛駅発  11:30 ⇒ 盛駅着  13:17
吉浜駅発 12:27 ⇒ 吉浜駅着 14:22


ランチは大船渡で大人気のサンドイッチのお店「SANEN」さん!

<スイーツ列車>
盛駅発  13:30 ⇒ 盛駅着  15:19
吉浜駅発 14:35 ⇒ 吉浜駅着 16:57


スイーツは盛岡のあの、ロールケーキで有名な花月堂さん!

-------

『ランチ列車』
乗車すると、参加者用の予約席とプレートが置いてありました。
三陸鉄道盛駅を11時30分に出発!


SANENさんのランチが配られました!こちらがそのランチになります!
えびピタ・ミートローフ・パスタ・サラダ・焼き菓子と嬉しいボリュームです!


車窓から見える景色を眺め、美味しいランチを召しあがり、会話も弾みましたね♪


美味しいと幸せ気分になり、笑顔になります!
具だくさんのランチは、最高に美味しかったです♪


『スイーツ列車』
こちらも乗車すると予約席と案内のプレートが置いてありました。
盛駅は13時30分に出発しました!


そして、花月堂さんのスイーツです!
「キャラメルもんぶらんロール」「ブルックリンブラウニー」
「バニラバターケーキ」「セントラル リーフパイ」
の4種類!


スイーツは、この可愛らしい「三陸鉄道の車両の箱」に入っています!
こちらの箱も頂けますので、嬉しいですね♪


では、ロールケーキの様子です!
さすがの美味しさで幸せになりました。


ブラウニー、最高に美味しかったですね♪


バニラバターケーキも最高でした!


三陸駅にて、運転士さんが写真を見せながら、被災状況をご説明していました。


南リアス線が運行している沿岸部は、いまだに堤防が壊れたままになっています。


-------

美味しい食べ物を召し上がるとハッピーな気持ちになりますね♪
幸せ気分で過ごせますし、ご満足頂ける内容になっていると思います!

最後に『小松島』をお見せします。
「恋し浜駅-甫嶺駅」間でご覧になることができます。


『ランチ列車&スイーツ列車』、盛-吉浜間の往復で
ランチやスイーツがついて1200円!お得ですね♪
地元も方も遠方の方も、一度ご乗車してみてはいかがでしょうか。

【お知らせ】本日の三鉄歌声列車は中止
本日(7/27)に、予定しておりました
『第4回 三鉄歌声列車』は、中止となりました。
ご了承ください。

次回の『三鉄歌声列車』をご案内いたします。
期日:平成25年8月30日(金)
時間:11時30分盛駅発~14時盛駅着
集合:11時に三陸鉄道盛駅
参加費:1500円(お弁当・乗車券代)
定員:40名
申込締切:平成25年8月27日(火)

皆様、よろしくお願いいたします。

よしはま元気組の商品をご紹介!
大船渡市三陸町吉浜の若者らで組織する「よしはま元気組」
合言葉は、俺たちでやっぺし!

三陸鉄道盛駅ふれあい待合室で取り扱いが始まった
「よしはま元気組」の商品をご紹介します!


「元気バッジ」250円


大きさは、約44mmですね…。
赤色の背景に「やっぺし!吉浜元気組」の文字が入っています。

「つりさほう軍手」500円


この軍手に入っている釣りの作法をご紹介します。
「少針多釣 欲張り仕掛けは魚が笑う 少ない針数 手返し醍醐味」
全部で8種類あります!サイズは「KIDS」「M-L」「L」。

「ワカメモ」500円


ワカメモは、このようにワカメを建てて使用します。
メモ用紙に薄くワカメが描かれていて可愛いですね。


ワカメモは、三陸鉄道南リアス線「吉浜駅-盛駅」間
再開通記念の吉浜ブランド商品です。


このように、三陸鉄道盛駅ふれあい待合室でも販売しています。
以前にご紹介しましたが、吉浜元気組の商品で「つりさほうてぬぐい」
扱っております。釣りの作法が8つも書かれてありますよ。

「さんりく駅-1グルメ」最新号の冊子あります!
7月26日の金曜日、
2013年第4号夏秋号「さんりく駅-1グルメ」三鉄盛駅に届きました!
この冊子は「駅で一番のお勧めメニュー」がご紹介されています!

今回は“八戸から気仙沼まで「うまい」で結ぶスペシャルメニュー”
「凄うまっ!青森・岩手・宮城 三陸特集」ということで、
さっそくご紹介します。


いわて三陸の自慢、味よし、品質よし、とれたての美味しい食材を使っています。

駅-1参加店は、岩手の食材、特に三陸沿岸の食材を数多く使っています。
また、その駅の土地、お店のこだわりなど料理人のストーリーが込められています。

盛駅からは2店舗、紹介されています。


「Porco Rosso ポルコ・ロッソ」
スペシャル ドンナコース 2,900円
どんなコース?ドンナとはマドンナ、プリマドンナ、
女性の意味。男性のお客様もやむを得ないです(笑)

地域をとっても大事にするシェフ。
このシェフの料理を求めて全国各地から人が訪れます。
素材を活かしきる料理人の腕は、まさに岩手の宝。
「旨い」と「巧い」が掛け合って至極の「美味い」に変化。
存分に「ドンナコース」をお楽しみください。

ポルコロッソの評判は高い。前菜だけで6種類。
十分満足できる。地域のものをふんだんに取り入れ、
三陸がまるごとイタリアンになってしまっている。
住田町産ありすポークの低音ローストや南部鶏の
フォアグラ風カナッペ、真マスと米崎りんごの
重ね焼きなど、どれもこれも大満足。


「ザ・バーガーハーツ」
恋し浜帆立バーガーランチプレート 1,050円
すでにブランド成長中。恋し浜帆立ハンバーガーここにあり。

三陸鉄道「恋し浜駅」その前の美しい海「恋し浜」、
なにより生産者が愛情を込めて育てたホタテは、
まさに沿岸の救世主。身が厚く甘さがひときわ際立つホタテ。
そのホタテを丸ごとコロッケに。だからこそ高さも15cmになった。
店の雰囲気にどっぷり浸かり、至福のひと時をお過ごしください。

恋し浜ホタテは、浜の青年たちが立ち上げ、努力の末に地域ブランドに
育てあげた名産品。養殖の量を減らし、十分な酸素と栄養を補給する方法で、
肉厚で甘く美味しいホタテが出来上がる。
スライスなどせずにホタテ丸ごと衣をつけてコロッケにした。
だから大きい。だから美味い。

-
第4回 三鉄 駅からウォーキング
7月20日の土曜日、
この日は『第4回 三鉄 駅からウォーキング』を開催しました!
今回は【恋し浜駅】からのウォーキングで、参加者は24名になりました。
参加費は400円で保険・乗車券代です。お弁当とお飲物は各自持参。

11時30分に盛駅を出発!【恋し浜駅】に到着したのは11時50分。
乗車してきた『キット、ずっと2号』に手を振って見送りました。


恋し浜駅の階段を降りた広場にて数分間休憩し、
その間、お食事される方もいましたね。その後しっかり準備体操を行いました。
天気も良く、ウォーキング日和になりましたね。


この広場には『恋し浜』というバラが花壇に咲いています。


ご説明しますと、神奈川県鎌倉市にお住いの方のご好意により、
新種のバラに『恋し浜』と命名して頂き、大船渡市に寄贈頂いたものになります。
また「国際ばら新品種コンクール」で銅賞を受賞。
現在、大船渡市では、財団法人日本バラ会に「恋し浜」
品種名の国内及び国際登録申請を行っているとのことです。

12時20分、体操を終えて恋し浜駅を出発!
いざウォーキング、スタートです!砂子浜にある大家のお宅を目指します!

道端にはアジサイが咲いていました。
繊細な花びらとその強い色合いがステキです。


途中で「東日本大震災津波到達地点」を発見しました。
ここまできたと思うと、その津波の巨大さと恐ろしさを感じましたね…。


濃い色した新緑の中、一本の道路をそのまま歩き続けます。
自然の魅力を充分に感じますね。それに木陰が心地よかったです。
その木陰でひと休憩しました。


進行方向の左手側には常に海が見えます。その景色の一部をご紹介します。
リアス式海岸の様子、海の青と木々の緑が鮮やかで美しく、
海と草木の香りも漂い、自然を存分に感じことができましたね♪


大船渡市三陸町綾里にある砂子浜漁港の付近にきました。
越喜来湾の形がハッキリと分かります。この湾沿いに南リアス線が走行しています。


今回のみどころは、「砂子浜大家」のお家です。
お庭には池があり、時代を感じる芸術的な雰囲気を感じました。


大家である千田家は、海産物の加工品を江戸に千石船を使って運んでいました。
また、漁業や林業も盛んで、大商人でもあり、地域の行政官でもありましたので、
自ら御堂を建て、袈裟を来てお経をあげる宗教者でもあったそうです。

その御堂を拝見することができました。中に入ると神聖な空気を感じました。


大学教授から8年間調査が続き、写真を数万枚撮られているそうですが、
いまだ解明されていないことが多く、今年も調査が行われるとのことです。


また母屋の中もご紹介して頂きました。本当にありがとうございます。
ここも歴史や時代を感じる貴重な物ばかりで、素晴らしいものが沢山ありました。


こちらは江戸時代の千石船の帆だそうで、伊達藩の家紋が入っています。
よく見ますと、千田家の家紋も入っています。これは凄かったですね!


この後、片道約3kmのコースを戻り、「恋し浜駅」を目指します。
お話ししながら木陰の中を気持ちよく歩きました。
お花や筍、木天蓼を摘んでいた方もいましたね♪

14時50分頃「恋し浜駅」に到着!
広場で整理体操を行い、記念写真を撮りました。
そして、駅舎の中にある「ホタテ貝の絵馬」に願い事を
書いて願掛けも行いました!願い事、叶いますように!


中にはこのようなことを書かれた方も!嬉しいですね。


15時19分、盛駅に列車が到着し解散となりました!

それでは、参加された方の感想をご紹介します。
「ちょうどよい距離でした。歴史を感じる物を見せて頂き、
とっても貴重でした。ありがとうございました。」
「木陰が気持ちよく距離もちょうどよかったです。」
「貴重な物を拝見できて、よい運動にもなって楽しかったです。」


ご参加くださいまして、ありがとうございました!

最後に、7月20日は「恋し浜」に駅名を改称した記念日になります。
駅舎は1985年10月16日に「小石浜駅」として新設されました。
地元の小石浜地区で直販されているホタテブランド「恋し浜」にちなんで、
2009年7月20日から現在の「恋し浜駅」になりました。


次回は、「第5回 三鉄 駅からウォーキング」【甫嶺駅】周辺を散策します。
期日:8月24日(土)
集合:11時に三陸鉄道盛駅に集合
参加費:450円(保険・乗車券代)

甫嶺駅からウォーキングし、今出山金山跡と映画館跡などの史跡を堪能します。
※お弁当・お飲物は各自持参でお願いします。
※大雨で中止の場合は、翌週土曜日(8/31の同時刻)に行います。

キング民謡大行進 岩手大会、入場券半額で取り扱っています!
東日本大震災復興支援『キング民謡大行進 岩手大会』

期日:平成25年8月25日(日)
開演:午後1時(12時30分開場)


場所:盛岡市 岩手県民会館 大ホール
住所:岩手県盛岡市内丸
電話:019-624-1171


漆原栄美子(第14回日本民謡大賞グランプリ受賞)

オールスター総出演!総勢24名。

■司会
高橋佳代子・佐野よりこ

主催/キング民謡歌手クラブ
後援/キングレコード株式会社

お問合せ先/民謡漆原会/漆原栄美子
電話・FAX/019-697-5600 090-2600-6899



--------

この入場券を、三鉄盛駅ふれあい待合室にて、
4000円のところ、半額2000円で取り扱っております!

限定50枚!座席表あります。座席番号順に発売しますが、
お友達と並びたいなど希望される方は、ご相談に応じます。

入場券:2000円(半額)大ホール1階 後右側席
枚数:限定50枚
販売締切日:8月18日(日)


交通手段として、バスを手配しております。
希望者は、受付時に申し出てください。

<バス利用者案内>
【集合・出発・大船渡市】
場所:三陸鉄道 盛駅前
日時:8月25日(日)午前9時00分
出発:午前9時30分
盛駅前到着:午後7時

交通:バス・マイクロバス(主催者漆原負担)
その他:昼食等は各自持参ください。

株式会社リアスアドセンターから相談を受けたNPO法人夢ネット大船渡は、
漆原栄美子さんの企画に賛同し、気仙地域からの参加希望者受付等のお世話を
行うことにしました。多くの皆様のご参加をご案内いたします。

半額の入場券、バス利用などのお問合せは、
三鉄盛駅ふれあい待合室にお願いいたします。
電話:0192-47-3542