三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



本日の『SANEN』情報 7/30
実は7月28日の午後…、
『SANEN(サネン)』さんの冷蔵庫故障してしまいました。
その影響で29日は急遽お休みになり、
本日30日は冷蔵庫を使わない商品を扱って営業を行っていましたが、
(保冷剤を使用して冷しながら販売されておりました。)
13時30分頃、新しい冷蔵庫が到着しました!


お話を伺いますと昨日、盛岡市に行って購入されたそうです!
新しい冷蔵庫が手配できて、ホントよかったです!
思っていたより早く本格的に営業を行えること、嬉しく思いますし、
SANENファンの皆様、これで一安心することができますね!

新しい冷蔵庫は、設置場所にちょうど収まる大きさで、
故障した冷蔵庫より多くの商品を入れることが出来ます!

ということで皆様、『SANDWICH BAR SANEN』をよろしくお願いいたします!

本日は、この商品を購入して食べましたよ♪
大好物の『中華ピタサンド 400円』と、
味噌味と食感を楽しめる『ラスク(みそ風味)100円』


『ラスク(みそ風味)』は、表面に味噌が塗られて焼いています!
パリパリな食感に味噌の味!美味しいですよ♪

『中華ピタサンド』は、
大好物の私が言うのもなんですが…絶品な味!最高に美味しいです!
肉そぼろのほんのり甘辛い味付け具合、
トマトキュウリレタスの瑞々しい野菜の味!
このバランスが非常に素晴らしい商品です!
定番メニューですので、ぜひ召し上がってみてください!
私、一押しです!


8月の『SANEN』さんの定休日をお知らせします。
毎週火曜日(7日、14日、21日、28日)と、
第3日曜日(19日)はお休みになります。
【お盆休み】として13日、14日、15日は連休になります。
特別注文等多数入った場合は臨時休業とさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
第8回 復興歌声列車
7月27日の金曜日。
この日は『第8回 復興歌声列車』を開催しました!
参加費はお弁当付きで1000円。時間帯は12時~15時、
参加された人数はスタッフ4名含め16名になります。


場所は、震災の影響で動かなくなった三鉄車両の中!
26日に梅雨明けが発表され、朝から32度近い真夏日となりました。


待合室の中で参加者にオヤツを手渡し、車両の中に入って頂きました。
車内では『味菜』に注文したお弁当をお配りしました!
様々な具があって毎回好評ですし、とっても美味しいんですよ♪


熱中症になっては大変なので扇風機を2台設置し、
窓を全部開け、冷たい麦茶をご用意しました!


最初の20分間はお食事・歓談タイム!
リクエストカードに記入したり、お弁当を召し上がったりして頂きました!
周りの人とのお話しも楽しまれ、世間話など弾んでいましたね♪
暑い中とはいえ、元気いっぱいな参加者ばかり!


お食事が終わりだし、
リクエストカードがたくさんたまってきた12時20分過ぎ、
ついにカラオケが始まりました!歌声列車のスタートです!

それでは、歌っている場面を写真でご紹介します!




「いい曲だー!」「プロ並みだねー!」「いい声だったー!」と掛け声が聞こえ、
常に賑やかでこの『復興歌声列車』を存分に満喫されていたように感じます♪

皆様、歌がホント上手で驚きました!
歌っている最中は手拍子が鳴り響き、歌い終わると拍手が響き渡る。
声を掛け合ってカラオケを楽しまれていましたね!


歌われる方は繊細かつ伸びやかに、艶のある美しい歌声を聞かせ、
注目して聞き入っている方も多かったです。
気持ちよさそうに歌われていて、楽しんでいる様子が伝わります!

13時になったところで、
東京横浜独逸学園・清泉インターナショナルスクール
ボランティア団体から届きました手作りケーキと、
夏はやっぱりアイスということで、皆様にお配りしました!
「サービスいいね~!」と喜ばれましてホントよかったです!


車内は熱がこもっていて、やや暑かったですが、
冷したケーキと冷たいアイスを頂くと汗がとまって、生き返るようでした!

今回はカラオケを盛り上げる小道具(鳴子・メガホン)をご用意!
参加者が手に持って楽しまれております!よいですね~♪


笑い声が車内に響き渡り、初めて参加された方との交流もあって、
常に明るい雰囲気でした!同じ趣味のカラオケ好きが集まって盛り上がり、
時には一緒に歌われたりと終始、和気あいあいと賑やかでありました!



今回は三陸鉄道南リアス線のアテンダントさんに
お手伝いをお願いしました。ご協力ありがとうございました!


最後は全員で「千昌夫/北国の春」を大合唱し、イベントが終了となりました。
最後に皆で一つになるって、なんだかステキですね!


お帰りの際は、皆様とてもよい笑顔を見せていて思う存分楽しまれたご様子♪
月に1度の歌声列車を心底満足して頂けたようで嬉しかったです!


ご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

第19回無料法律相談
7月28日(土)、29日(日)の2日間『第19回無料法律相談』を開催しました。
主催は、特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウになります。

28日はカメリアホールの研修室を使用して14時~16時の時間帯で行い、
29日は10時~12時で同じ場所で法律相談を行いました。
こちらは、東京の弁護士事務所に所属する女性弁護士さんが対応しました。
写真は弁護士さんとドライバーの方になります。


28日の相談件数は1件、29日は3件になりました。

相談者は、女性の弁護士さんに相談することができて、
「話しやすくてよかった」と感想を述べておられました。

これまで法律に関わるお悩みを抱えて生活され、誰にも話すことができなく、
たまっていた問題を専門家にお話しするだけでも
相談者の気持ちは軽くなりますし、楽になります。

また弁護士さんから、対策や方法など助言を頂くことで
前に進むことができ、先が明るくなりますので、
無料法律相談の機会をどんどん活用して頂きたいと思っております。

そして29日に関してですが、岩手県盛岡市の弁護士事務所から、
女性の弁護士さんがもう一名いらっしゃいましたので、
仮設住宅のお宅へ訪問相談をして頂きました。相談件数は1件になります。


移動時間も考え、なかなか多くの相談者に対応するのは難しいですが、
今回の訪問相談件数は1件だったこともあり、たっぷり時間をかけて相談されたそうです。

法律に関するお悩みによっては、気軽にご近所や家族に話すことできませんし、
その場合ずっとご自分の中に溜め込んでしまい、重苦しくなってしまいますので、
やはり、専門家の弁護士さんにご相談して話しを聞いて頂くだけでも、
気持ちが前進することと思います。そして次の行動に進むことができるかもしれません。

今回の相談で、延べ149件の相談件数になりました。

もっともっと『無料法律相談』を開催し、
まだ相談をされていない方、躊躇されている方など積極的に予約を行い、
相談を受けてほしいと感じております。

弁護士さんに感想を伺いましたのでご紹介いたします。

【カメリアホールで相談を行った弁護士さん】
「相続とローンの問題が中心でした。
自治体が被災した土地を買取る話があるが、
それに向けて相続登記や抵当権をどのようにしたらよいかという
ご相談が2件ありました。その場合の対応について確信あるご回答が
できなかったので、後で調べしてご連絡することにさせて頂きました。
今後、同様のご相談が増える可能性があるので、
しっかりフォローしておきたいと思います。」


【仮設住宅のお宅訪問した弁護士さん】
「今回は初めて陸前高田市内の仮設住宅での相談でした。
傾聴が中心の相談となりましたが、ご相談者の方も自宅であるため、
ゆっくりと気持ちをお話しすることができたようでした。
移動が困難な方もいらっしゃいますので、仮設住宅・ご自宅への
訪問相談の機会が増えると良いと思います。」


遠くからお越しくださいました弁護士の皆様、お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願いいたします。そして、ありがとうございました。

次回の『第20回無料法律相談』は8月4日(土)14時~16時。
8月5日(日)10時~12時を予定し、弁護士さんは1名です。
訪問相談を行うことできませんのでご了承ください。
相談時間は約30分間。予約制になりますので、
三鉄盛駅ふれあい待合室までご連絡ください。お待ちしております。
相談場所は、三鉄盛駅ふれあい待合室の和室になります。

三鉄車両の無料貸切・地域づくりサポートネット様
7月28日の土曜日、朝から暑かった日になりました。
この日は『三鉄車両の無料貸出』に申し込まれた団体様が
三鉄車両をご利用になりました。

団体名は『地域づくりサポートネット』様。静岡県浜松市から
『夏休み親子体験学習 いわて震災復興ボランティアツアー』で来られた
親子のお客様24名がご利用になりました!ありがとうございます。

時間帯は、9時~10時。
三鉄車両の中で朝食として『SANEN(サネン)』さんに注文された
『お弁当』を召し上がれました。

梅雨が明け、朝から30度を越した気温。
車内の窓を全部あけ、扇風機を2台置いて冷たい麦茶もご用意しました!


8時45分ごろ、大型バスが盛駅前の駐車場に到着!


お客様を三鉄車内にご案内!


車両の中で予めご注文されていました
『SANEN』さんのお弁当を手に取り、席に座られました。
お弁当は、唐揚げ弁当ハンバーグ弁当ロコモコなどなど。


さすがに暑い日。冷たい麦茶がとっても好評でした。
すぐになくなり、次々にお茶を追加した次第です。


朝食の様子はこちらになります。


「見た目よりボリュームがあって美味しい♪」との声が聞かれ、
とっても大好評でした!


召し上がられたあと、マネージャーの中村さんが、
三鉄盛駅ふれあい待合室のこと、
三陸鉄道の復旧・復興についてご説明を行いました。


その後はお買物の時間。
三鉄車両を撮影しながら待合室へと移動。


お客様の中には数人が車内に残り、
設置している通信カラオケで歌い楽しまれた方もおりました!


待合室の販売コーナーでは、手芸品や三鉄グッズ、
写真集、食品などなどたくさん購入され、
多くの方がいろんな商品を購入されました。ありがとうございます!


やがて滞在時間が終わり皆様、バスに乗り込まれました。


被災地の現状を実際の目で見て肌で感じ、お話を聞かれ、
被災者が作られた手芸品や三鉄グッズなど
支援に繋がる商品をたくさん購入して頂きました。
応援する気持ち、嬉しく感じましたね♪

地域づくりサポートネットの皆様、
ツアーに参加された親子の皆様、ありがとうございました!
夏休みの楽しい思い出になって頂ければ嬉しく感じます。



『SANEN』さんの【お知らせ】
昨日の午後、
『SANEN(サネン)』さんの冷蔵庫が故障したため、
本日は休業することになりました。
ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。

現在、新しい冷蔵庫を手配中です。
明日7月30日からは、焼き菓子やお弁当など
冷蔵庫を使わない商品の販売を開始する予定です。

新しい冷蔵庫が到着次第、本格的に営業を行いますので、
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。



ミニ新幹線乗車会
7月28日(土)、シーパル大船渡の駐車場にて、
『ミニ新幹線乗車会』が行われました。運賃は無料
主催は、浜松ミニSLラウンドハウス、時間帯は10時~15時になります。


『ドクターイエロー』とは、新幹線電気軌道総合試験車のことで、
その検測結果は新幹線のシステムに送られ、
乗り心地の向上や安定した集電、信号トラブルの未然防止などを目的に
保線作業のデータとして使用されているそうです。

車体の色が黄色いことで、『ドクターイエロー』と呼ばれております。
そのミニ新幹線大船渡にやってきました!
私が会場に着いた時間は午後1時30分頃。

駐車場いっぱいに線路が敷かれ、
子供達を乗せたミニ新幹線『ドクターイエロー』が走っていました!


高らかに警笛を鳴らして動きだし、
子供達がはしゃぎながら乗車を楽しまれ、線路の上を2周していました!


テントが張られてアイスクリームや三陸鉄道の物品販売も行われました!


三陸鉄道のアテンダントさんにお話しを伺いますと、
午前中はたくさんの方が遊びに来られたそうです!
そういえば朝方、三鉄盛駅ふれあい待合室にも
『ミニ新幹線乗車会』の会場を聞きに来られたお客様がおりましたね。

こちらの小学校は先日夏休みに入り、私が行った午後の時間帯でも
子供達が次々に遊びに来ていて、ミニ新幹線の乗車会を楽しまれていました!


線路の上を走る感覚はとてもスムーズで、
その心地よい感覚を味わえたこと、良かったですし嬉しかったです!

私は少し運転をさせて頂きましたが、
コントローラーのツマミを回すと走り出し、
止まるときはスピードを緩めて、ブレーキレバーを動かします。
実際の操作はかなりドキドキで、とても繊細な反応でありました!
貴重な体験、ありがとうございます!


また機会がありましたら乗車を楽しみたいと思っております!
ありがとうございました!

ちょこっとトマト栽培!その4
今月より育て始めたトマト栽培。いつも気になる可愛い存在です!

今朝のトマトの様子になります。


また何か変化あるかなぁ~と見てみると、ありました!


じっくりご覧になってください!
もう一株、黄色いが咲いていたのです!

先日ご紹介したがこちら。


そして、新たに咲いたおになります!


順調に育っていますね♪嬉しい限りです!
梅雨も明け、陽射しも強く暑い日が続いています。
このまま元気に成長し、立派なをつけてほしいですね♪

このトマトは黒トマトだそうで、実になるのが非常に楽しみ!
その実の色を早く見てみたいです!

そして、本日はこういう場面に遭遇しました。
カラス「カーカー」鳴いていましたのでホームを覗いてみると、
どうやら親子のカラス!親ガラスが子ガラスにを与えている場面でした。

だから子ガラスが「カーカー」鳴いて
をねだっていたのかぁと…、納得です。

その決定的瞬間の撮影に成功しました!


ホームには黒トマトのちょこっと栽培。
その実をカラスに取られないよう…いや、カラスと私たち、
どちらが早く、トマトの実を発見しますかね♪

競争ではありませんが、
どちらもトマトになるのを待っています!

15時45分現在、再びトマトを観察してみました。
最初にを咲かせたトマトさん!もう一カ所からもおを咲かせていました!


本日の『SANEN』情報 7/27
『SANEN(サネン)』さんの新商品をご紹介します!

もうのような暑さ…本日は気温、朝から30度をこしました。
このような日は、アッサリ&サッパリした物が食べたくなりますね♪
ということで、ご紹介!

『杏仁風ミルクプリン』200円


ミルクアマレットリキュール砂糖などを混ぜて、
杏仁豆腐風に仕上げました!
なめらかな食感で、ほんのり甘いミルクの味がします!
上にはミントが乗せてあって可愛く飾り、
とっても美味しくステキスイーツとなっています!
サッパリといただけますよ!


『SANEN』さんのご利用をお待ちしております!

本日の『SANEN』情報 7/26
新商品、登場です!

『ポンポンクッキー』100円


コロコロまるくて可愛い形をしています♪
玉子を使わずに作っていますので、
アレルギーの方にも安心して召し上がれますよ!

白い色はクッキー生地をそのまま焼き上げています!
玉子を使わないと白くなるのですね。

茶色い色は生地にココアパウダーが混ぜてあります。
生地を丸くして焼き上げたクッキーです!
そして、粉砂糖が美味しそうに振り掛けられています。

食感サクサク!口溶けフワッ!ちょっとしたオヤツに良いですね!
100円というのも気軽に買える嬉しいお値段!美味しいですよ~♪


三鉄車両の絵を飾っています!
現在、盛駅のホームには、
震災の影響でエンジンが故障した三鉄車両を留置してあります。


三鉄盛駅ふれあい待合室では、
その車両を活用してイベントを開催しています。

8月6日(火)、7日(水)の盛町の『七夕』や、
11日(土)~16日(木)の『御盆』には『列車無料開放』として、
どなたでも無料三鉄車両をご使用することができます!

車両の中には通信カラオケが設置してあり、歌うことができますよ!


そして、歓談しても良し!お食事しても良し!カメラ撮影しても良し!
読書勉強など自由に過ごせますよ!

車内はキレイに飾付けしていますので、
『列車無料開放』『車両を使ったイベント』の際は、
お気軽にいらしてくださいね!


東京横浜独逸学園・清泉インターナショナルスクール
ボランティア団体から届きましたビニール製の
オーストリア航空【OE-LAM航空機】も飾ってあります!


そして今は、吉浜小学校の1年生が
描いてくださいました三鉄車両の絵が飾ってあります!


絵と一緒に応援メッセージも書かれてあり、
復旧・復興に向けた地元小学生の思いが伝わってきますね♪

その絵をご紹介します!





三鉄車両をしっかり観察されて上手に描かれていますね!

書いてあるメッセージはこちら!
「がんばってはやくうごいてね!」
「がんばれさんてつ!!!」
「がんばれ!さんりく」
「はやくはしってね さんりくてつどう」
「がんばってください うんてんしゅさん」
「がんばれ!」「がんばれさんてつ!!」


嬉しいですし、ありがたいですね♪
これからも三陸鉄道を支援していきますし、
復旧工事を含め、私たちも応援していきます!

8月はたくさん『列車無料開放』を行いますので、
多くのお客様のご利用をお待ちしております!