三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見ウォーキング
4月29日の日曜日、三鉄盛駅ふれあい待合室では、
『お花見ウォーキング』を開催しました。

朝から青空が広がり、絶好のお花見日和となりました!
嬉しいですね♪晴れ渡ってよかったです!

大船渡市では4月20日に標準木のソメイヨシノの花が咲き、
開花宣言が出されたばかり。それから一週間以上が経過して
市内の桜が次々に開花し、今では満開の状態となり、
一番の見頃を迎えました!

今回の参加者は19名。参加費は500円で美味しいサンドイッチ付きです。

参加される方々は朝早い時間から待合室に来てくださる方が多く、
楽しみにされている様子でした♪

コースは「ふれあいウォーキング」で通っているコースと同じ、
三陸鉄道盛駅⇒中井大橋⇒盛川土手⇒権現堂橋のふもと⇒吉野森神社⇒
⇒消防署付近⇒天神山公園(石川啄木の歌碑・松尾芭蕉の句碑)⇒
⇒蔵ハウス付近⇒三陸鉄道盛駅
の順になります。

各場所で見どころはありますが、
今回は「お花見ウォーキング」として、桜を中心にご報告したいと思います。

イベントはNPO法人夢ネット大船渡の理事長のご挨拶と、
五葉山の山伏・菊田さんのホラ貝で始まりました。


屈伸など準備体操をしてから、いざ出発です!


みどり歩道橋を渡り、向かった先は盛川へと歩いていきます。


それでは、盛川の土手にある桜をご覧ください!



撮影したくなるほどの美しさです♪


満開の桜の側をウォーキング!


濃いピンク色した桜やソメイヨシノの淡いピンク色など、
桜の花が咲き誇り、見惚れながら歩きましたね♪

次の桜ポイントは、吉野森神社です!
遠くから見た瞬間のインパクトはかなり強烈でした!
実に見事な…実に美しい景色で桜が光輝いておりました!


急な石段を上り、満開な桜の下を歩きます♪


気持ちよかったです!
凄く綺麗に咲いたお花を堪能し、優雅なひとときを過ごしました。

ここには「大船渡市指定天然記念物 奥州しだれ桜」があります。
その迫力、存在感!雄大で見事で、ホント素晴らしかったです!
しだれ具合や開花した様子は、芸術的な佇まいでありました♪


桜の下を再び歩き、すぐ近くの公園で休憩をとることにしました。


トイレ休憩や歓談、ブランコなどで遊ばれ、
楽しそうに過ごされておりました。


ここで一度目の記念写真!桜も一緒に映っています!


消防署付近を歩いていたときも桜が咲いていました。
満開な桜の姿はお見事です!


次に向かったのは天神山公園!
斜面にはたくさん桜が華麗に咲いておりました。


国道から行く蛇行した参道を上ります!


高台にある天神山公園には、
たくさんの桜が咲いていました!


公園に到着してから「ふれあいウォーキング」で定番の
芭蕉の句碑や石川啄木の歌碑の説明を行いました。


句碑に刻まれている松尾芭蕉の歌「はるもやや けしきととのふ 月と梅」
これにちなみんで、菅原道真や西行の歌も一緒にご紹介しました。

菅原道真「東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ」
西行「願わくば 花の下にて 春死なん その如月の 望月の頃」

この後、たくさん咲いた桜の木の下でブルーシートを敷いて、
『SANEN』さんに注文した『サンドイッチ』を皆で召し上がりました!


青空の下、気持ちよい風を感じながら、
公園いっぱいに咲いた美しい桜を観賞し、
とっても美味しくサンドイッチを頂きました!


野外でのお食事は、開放的でとっても気持がよく、
感激したほど最高に美味しかったです!!!

自然の良さや魅力を感じつつ、
お茶を飲みながら皆で楽しく歓談され、
参加者が持参されたお菓子や飴など配られながら、
和気あいあいと公園でのんびり過ごしました♪
このまったり感がとても心地よかったですね。

お食事が終わったところで、二度目の記念写真を撮りました。


桜の下を歩きながら天神山公園を後にします。
その淡いピンク色した花を見ているととっても癒され、
穏やかな気持ちになりますね。


山菜を発見しつつ、国道に向かって降りていきました。


12時過ぎ、三陸鉄道盛駅に到着!


約5キロのコースでウォーキングを行い、
桜満開のこの時期を歩いて自然を鑑賞し、春を味わい、
公園でサンドイッチを食べてお花見し、存分に楽んできました♪

大船渡市にはいくつか桜の名所があります。
「今」この時期でしか桜の花は堪能することができません。
春の訪れとともに力強く咲いた花を見ることが出来て、
心が癒されますし、嬉しく思います。

今回「お花見ウォーキング」にご参加された皆様、
お疲れ様でした!そして、ありがとうございます!

では、参加者からご感想を伺いましたのでご紹介いたします。

「楽しかった!天気も陽気もよくて、サンドイッチも美味しかった!
久しぶりにのんびり過ごすこともできたし、たいへん満足いたしました!」

「誰もがよかったと思っていますよ♪」

「なかなか楽しかったです。歩くことで気付くことが多く、
車では通れない場所とか、歩くからこそ気付くことがありましたね。
住んでいる街の素晴らしさを感じることができました。」

「綺麗です。自然がいっぱい残っていて、風も気持ちよく、
天気もよくて人工的ではない自然の美しい様子がとてもよかったです。
桜もめげずに咲いてよかったです♪」

「初めてふれあい待合室のウォーキングに参加しましたが、
一生懸命歩くのではなく、自分のペースで歩くのがよかったです♪」

「桜も咲いて天気も良くて、鳥のさえずりを聴きながら、
外でのんびり過ごすことができて、最高でした♪」


スポンサーサイト
列車無料開放 4/29
4月29日の昭和の日、この日は『列車無料開放』として、
盛駅に停車中の三陸鉄道の車両を無料で開放し、
お客様にご利用して頂きました!

『列車無料開放』とは、車両内でお食事してもよし!
読書してもよし!歓談にきてもよし!
設置しているカラオケで遊んでもよし!カメラで撮影してもよし!
という自由なイベントになります♪

本日は『お花見ウォーキング』を午前中に開催し、
3名ほど参加された方がその後に、歌いにいらっしゃいました。
川中美幸/金沢の雨、島倉千代子/鳳仙花、
伍代夏子/金木犀など気持ちよく歌われていきました。
いつもありがとうございます!

また、ゴールデンウィークに突入したこともあり、
関東や関西など遠くから岩手県大船渡市に来られるお客様は多い印象です。
連休を利用した旅行ですね♪
被災地の現状や地元の方とお話しされたりと交流しながら
自分たちの時間で有意義に旅を楽しまれているように感じます。

ということで今回は、
神奈川県から三陸鉄道沿いに南から出発し北へと縦断する計画で
立ち寄られたお客様がいました。

その方はインターネットで『三鉄盛駅ふれあい待合室』を知り、
ここを出発の地として選ばれ、
『列車無料開放』に遊びにいらっしゃいました。
ありがとうございます!

また、地元の常連客も遊びにこられました。

地元の方は大好きな演歌を、
神奈川県からいらしたお客様はポップスを
お二人で交互に歌い楽しまれておりました!

そのリクエストをご紹介します。
【旅行でいらした男性が歌われた楽曲】
愛内里菜/I can't stop my love for you
谷村有美/がんばれブロークン・ハート
谷村有美/SOMEBODY LOVES YOU
DREAMS COME TRUE/KUWABARA KUWABARA
内田有紀/Only You
DREAMS COME TRUE/うれしい!たのしい!大好き!
倉木麻衣/Love,Day After Tomorrow
【演歌好きの地元の男性が歌われた楽曲】
成世昌平/はぐれコキリコ
鳥羽一郎/演歌船
冠ニ郎/酒場
村田英雄/夫婦春秋
竜鉄也/奥飛騨慕情
北島三郎/北の漁場

ジャンルは違えどどちらもカラオケ好きな印象を受け、
とっても盛り上がっておりました♪楽しんで頂き、よかったです!


今回の『列車無料開放』の時間帯は、10時~15時。
最後の方には、親子連れのお客様が遊びにいらっしゃいました。

親子で一緒に「嵐/モンスター」を歌われ、
男の子はとても上手に歌い上げていて、
遊び楽しまれ、カラオケを満喫されておりました!


このご家族が『無料列車開放』の最後を飾り、
今回のイベントは終了となりました。

参加者は14名。
ご参加くださいまして、ありがとうございます!
三鉄車両を無料で開放し、皆さまに自由に過ごして頂き、
楽しまれましたら嬉しいですね♪

このように、
動かなくなった三鉄車両を活用してイベントを行っております。

今後ともよろしくお願いいたします!

盛川の桜並木
本日から大型連休となる
ゴールデンウィークに突入しましたね!

三鉄盛駅ふれあい待合室には、
関東や関西、県内の盛岡市や水沢市など、
午前中からたくさんのお客様がいらっしゃいました。

お立ち寄り頂き、ありがとうございます!

そして、手作り民芸品やお土産、食品、
三陸鉄道グッズなど購入されておりました。
その中でも特に好調な売れ行きは三陸鉄道グッズですね♪
「三陸鉄道復興祈念 恋し浜ホタテ切符」は、
本物のホタテ貝を使用した限定生産の切符です。
500枚ほど作られ、待合室に150枚ほど配られて、
4月1日から販売を開始し、残りは19枚となりました。
希望される方は、お早めに!

今朝の気温は14.5度、とても温かく感じましたね。

現在の大船渡市は満開です!
どこをみても、淡いピンク色した花が咲き、
見頃な状態となっています♪

その満開の桜を撮影してきました!

盛川桜並木です。
その様子は絶景でありましたね!


近くに行って撮影してきました!


ここは中井大橋の近くの桜です。


まだツボミの状態が見受けられましたが、
半分は花が咲いておりましたね。これからです!

本日は、市内の公園で
お花見されているというお話しを聞きました。

明日は「お花見ウォーキング」を開催します!
ウォーキングをしながら見頃の桜を堪能し、
みんなでサンドイッチを召し上がります!

楽しみですね♪

『にっぽん丸』と『開花の経過』
昨日4月25日、震災後では初めて
大型客船『にっぽん丸』が大船渡港に入港しました。


『にっぽん丸』は全長約170メートル、
約2万2470トンになります。

観光客とクルー合わせて600人を乗せ、
横浜港を出発して大船渡港には午前8時過ぎに入港しました。

ということで、
その日のお昼頃、大船渡港に行ってきました!


遠くからでも存在がはっきり分かる大きさです!
近くに行き、間近に見るその巨大さに圧倒されました。


いやぁ、ホント大きいです!
写真に写っている箇所は船尾になります。


『にっぽん丸』の入港は、旅行会社クラブツーリズム
「にっぽん丸チャーター春のみちのくクルーズ」の一環になります。


うみねこも歓迎していましたね♪


しばらく大型客船を観賞していると、
魅了されてしまいました!やっぱり興奮しますね!


その余韻に浸りながらの帰り道、
が開花してから数日たった今現在の様子を
撮影してきました。

大船渡警察署です。
枝についているツボミが花開き、とっても綺麗です♪


警察署の花壇には開いたチューリップがいました。
ここは陽射しがよく当たる場所です♪


警察署の近くにある貴船神社しだれ桜です。
前回にも増して、の花がたくさん咲いていました!
空の青さとお花をつけたしだれ具合…風流を感じます♪


次に向かった先は、天神山公園の参道にあるです。
だいぶ開花していましたが、まだまだ咲きます。
満開になる姿を楽しみに待とうと思います♪
そのときが楽しみです!


盛川土手のはどうかと寄ってみました。
ツボミはたくさんなっていましたが、
風が強く吹いて冷たいのか…、開花まではまだまだ先と感じる様子でした。
キレイなピンク色したの木は、この2本のみ。


29日(日・祝日)には『お花見ウォーキング』を開催します。
天気予報では晴れとなっています♪
それまでにはもっともっとお花が咲いて見ごろを迎え、
素晴らしい情景になることを祈ります。

『にっぽん丸』は大船渡港開港後、
  1989年に初めて入港した大型客船。
  今回で12回目の入港になるそうです。

豊田市議会議員の皆様、ありがとうございます。
本日4月26日、NPO法人夢ネット大船渡の理事長・岩城恭治さんが
愛知県の豊田市議会議員の方々11名をご案内し、
『三陸鉄道盛駅ふれあい待合室』に立ち寄ってくださいました。


売店では、お土産品や食品、
三陸鉄道復興祈念の恋し浜ホタテ切符、手作り民芸品など
たくさんご購入してくださいました。誠にありがとうございます。

駅は街の中心であり、
地元の方、遠くから来られた方など多くの人が行き交う場所です。
『三陸鉄道盛駅ふれあい待合室』は、被災して運休状態になってしまった
三陸鉄道盛駅を活用した事業になります。
2011年10月5日に開所式を行いました。

「ふれあい待合室」では、無料でお茶を振る舞っており、
歓談に来られる地域住民の憩いの場となっております。
また、ボランティアの方々との交流の場にもなっています。

それに、駅は人が集まる場所でもありますので、
宿泊情報や交通情報、飲食店や地元で開催される
イベントのご案内など、様々な情報を発信しております。

売店コーナーは、三陸鉄道グッズや
被災者が制作した手作り民芸品、食品など品数が多く、
とても充実しております。
鉄道ファンの方々は遠くからいらっしゃいまして、
盛駅に停車中の車両を撮影されたり、
三陸鉄道グッズを購入されて行かれます。

「ふれあい待合室」でも多数のイベントを開催しております。
好評企画として「復興歌声列車」「ふれあいウォーキング」があり、
大人気のイベントとなっています。
また「無料法律相談」は開所時から毎月開催しており、
地域住民の方々にご利用して頂いております。

被災して動かなくなった三鉄車両を活用して
イベントも行っています。小さい子供さんは夢中になって
楽しまれますし、鉄道の大好きな子供さんが非常に
多いと感じております。また、復旧を願って地域住民の方々が応援し、
イベントに参加されている方もおります。

ホームには全国から届けられている
支援物資を置いています。
ご支援を頂きまして、ありがとうございます。
お陰様で必要とされる方々に喜ばれ、
ご利用を頂いております。

このように、街のにぎわいを作り出して街の活性化を図り、
地域全体の元気や復興につながるよう取り組んでおります。

お立ち寄りくださいまして、誠にありがとうございました。

本日の『SANEN』情報 4/26
新商品がまたまた登場しました!

『パンプキンケーキ』


以前にキャロットケーキをご紹介しましたが、
そのパンプキンヴァージョンが、このたび新登場!

パンプキンの色味、濃くも鮮やかな黄色で
とっても美味しそうですね♪

上に乗っているクリームもそうですが、
もちろん、生地にも使われております!
パンプキンをたっぷり使用したケーキです!
大好きな方にはたまらないケーキと思います!

それに、
あのホクホク感甘い旨味が、
口いっぱいに広がりますよ!
隅々までパンプキンの美味しさを
満喫することができます!

小のサイズは、200円
大のサイズは、300円となります。


お立ち寄りの際は、
ぜひ、ご購入してみてくださいね♪

本日の『SANEN』情報 4/25
が咲いてになり、
少しずつ暖かい季節になってきました!
暖かくなると冷たい飲み物が欲しくなります。
ということで、こちらが本日から登場です!

『アイスコーヒー』200円
『アイスカフェオレ』250円


爽やかな味わいで、ほどよい酸味と苦味があり、
コーヒーの美味しさを存分に堪能することができます!
大きめなカップを使用していて、
とても飲みやすく、香りも楽しめます!

カフェオレもありますので、
冷たくて美味しいお飲み物が欲しいとき、
『SANEN(サネン)』さんのアイスコーヒー
アイスカフェオレがありますよ~!



『レアチーズカップ』200円


サッパリ味レアチーズケーキの上にオレンジが乗りました!
そして、最近採用した可愛い容器に入れ、量も増えました!
レアチーズの美味しさとオレンジの味、組み合わせも抜群です!
ぜひ、召し上がってみてくださいね♪

ふれあいウォーキング特別企画・ノルディックウォーキング【後半】
4月19日に開催した
『ふれあいウォーキング特別企画・ノルディックウォーキング』
【後半】のご報告です。

天神山公園で記念撮影を終えた後、参加者は蛇行している参道を下りました。


この参道から見る大船渡市盛町の景色が個人的に大好きです♪
桜の枝越しに撮影してみました。
ピンク色のツボミ、すぐにでも咲きそうな感じがしますね。


次に向かった先は石川啄木の記念碑です。

みどころ4『旅の宿 啄木十五の夏』


啄木は明治33年、旧制盛岡中学三年在学中の夏休みに、
級友6人と共に担任富田小一郎先生に引率され
気仙沼から大船渡を経て釜石に至る三陸海岸を旅行されました。

7月23日、啄木一行はこの地に当時あった「今野屋」に宿泊し、
盛町の愛宕山に登って愛宕神社や王子陵を見学し、
初めて見る海辺の町の旅情に触れたそうです。
また、その「今野屋」で啄木は珍しいものを食したそうです。

それが「世界ふしぎ発見」の石川啄木特集のクイズ問題に採用され、
番組に出題されました。その答えは「ふれあいウォーキング」に参加された
皆様だけが知るということで秘密にしますね。

盛町商店街を通り、三陸鉄道盛駅に向かって歩きます!


今回は、ふれあいウォーキングの特別企画として、
ノルディックウォーキングを行っています。
最後の方ではポールの使い方が上手になっていました。
身体のやや後ろで地面につくような歩き方となります。

ポールを使って歩いていると自然と胸が張り、
しっかり呼吸が行われて有酸素運動となり、
運動量は通常のウォーキングに比べて
エネルギー消費量が約20%も上昇するそうです。

それに肩がよく動かされ、肩こりの解消などにも効果的なんだとか。
確かに、いつも以上によい運動となっておりました!

話しを戻します。

横断歩道を渡り、真っ直ぐ行くと三陸鉄道盛駅に到着です!


そして駅前広場で戸袋さん指導のもと、
ポールを使いながらストレッチを行い、じっくりと筋肉をほぐしました。
これがかなり効きました。それほど筋肉を使って運動していた証拠ですね。


ストレッチが終わって皆で掛け声を合わせて、
「がんばれー!大船渡ー!」でストレッチは締め括られました。


この後、参加者は三陸鉄道の車両内に移動!


ご用意していたのは『SANEN(サネン)』さんの
五目御飯とオカズのお弁当です!


これがとっても大好評!感激するほど美味しかったです♪
参加者もたいへんご満足の様子で「おいしかったよー♪」と、
よい笑顔をみせておりました!


車両の中ではインストラクターの仲間さんがウォーキングの感想を、
こう話されておりました。
「最初は杖みたいでぎこちなかったが、最後はみな上手になった!」
嬉しいですね♪

そして、仲間さんが沖縄から
三線を持ってきて下さいましたので演奏会が始まりました!


参加者には歌集が渡され、一緒に「ボケます小唄」「ボケない小唄」
「安里屋ユンタ」「てんぐさの花」「高原列車は行く」
などなど
歌声合わせて賑やかに過ごされました。
三線は実に心地よい音色を響かせていて素敵でした♪

この後、カラオケで「安里屋ユンタ」を流し、
仲間さんと参加者が車両の通路で踊りが始まりました!


座っている方も手の振りを合わせて踊っています!
笑い声も聞える賑やかさで最高に楽しかったですね♪

歌って踊っての次はホームでワカメしゃぶしゃぶ!


地元産の早取りワカメを使用。
熱湯にサッと入れると一瞬にして鮮やかな緑色になります!
これを、陸前高田の八木澤商店のポン酢につけて召し上がりました。

歯応え噛み応え充分で、ワカメの味を存分に味わえます。
こちらも大好評でしたね!ホント美味しかったです♪

帰りには、インストラクターの戸袋さんと仲間さんから
「恋するぽてと」が参加者にプレゼントされ、
ワカメもお土産としてお渡ししました。


ノルディックウォーキングは、
ポールを使ってウォーキングします。
参加者に感想を伺いましたのでご紹介しますね。

「すごい楽しくて久しぶりにしっかり歩きました!」
「運動ができてよかったです♪」
「歩いて運動した後に三陸の幸が食べれるのがとてもよいと思いました。」
「楽しくやれました。スムーズに歩くことができ、坂では楽に歩けました。」
「結構難しかったです。ポールを使うと上半身に効く感じで、
 よい運動になりました。」
「桜をみたりして楽しかった!」
「初めてポールを持って歩きました。体のあちこちに響いています。
 ポールを使うと歩きが安定していました。」
「実際に体験してみましたが、安定して歩けました。
 坂では特に歩きが安定していました。」
などなど、
皆様、上り坂でポールを使って歩いたときに、
ラクラクと歩くことができたと実感されていたようです。

インストラクターでご協力頂きました戸袋様・仲間様、
ご参加された皆様も、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

第5回 復興歌声列車
4月22日の日曜日。
この日は「三鉄盛駅ふれあい待合室」の好評企画、
『第5回 復興歌声列車』を開催しました!

場所は三陸鉄道盛駅に停車中の車両の中です!
事前に申込みして頂き、参加費1000円で開催しております。
美味しいお弁当も付きますよ♪時間帯は12時~15時。

カラオケ好きが集結し、明るく盛り上がって楽しく歌われるイベントです!
今回の参加者は21名となりました!ご参加くださいまして、ありがとうございます!


5回目となる『復興歌声列車』は趣向を凝らして
ビンゴゲームを行いました!歌う前にカードを引いて頂き、
歌い終わったら引いた番号を発表していきます。


景品はこのようにご用意いたしました!


開始時間になってマネージャーの中村さんがご挨拶し、
最初の30分間は歓談&お弁当タイムとしました。

お飲み物の持ち込みは自由!お酒類を持ち込まれている方が多かったですね♪
もちろん、お茶はご用意してあります。お菓子も用意して皆様にお渡ししました!
その中には、がんづきもあります。

参加者はお弁当を召し上がりながら歓談を満喫し、
リクエストカードに記入してはスタッフに渡されておりました。

やがて、いよいよ『復興歌声列車』がスタートです!

待ってましたとばかりに、元気よく歌われていきます!



また、イベントのお手伝いとして橋本くんがきてくださいました。
接客などひとり一人に声をかけて対応しておりました。ありがとうございます!


歌っている最中は手拍子が入り、歌い終わると拍手が沸き起こる!
『第5回 復興歌声列車』は終始、笑い声が響き渡り、にぎやかでありました!


椅子の上に乗って歌われる方がいたほど、
上機嫌で陽気にはしゃぎながら楽しまれておりましたね♪


気仙管内からカラオケ好きが集まる月に1度の復興歌声列車。
ここで顔を合わせる常連のお客様もいます♪
世間話や最近の出来事、曲名や歌手について
会話しながら楽しまれておりました!


それに、交流が生まれてお友だちを作れるイベントとなっています。
共通の趣味や話題で、すぐに仲良くなれるのかもしれませんね♪


一緒になって歌って騒いでと思いっきり遊び、
写真を撮ったり陽気なポーズをされたりと、
とっても明るくにぎやかに過ごされています!


ときには歌に惹きつけられ、注目して聴かれる場面もあります。
自慢の歌を披露したり、艶のある伸びやかで美しい声で歌われる方もおります。


明るく軽快な歌が流れると、思わず体が反応して踊りだす方も!
その場を明るく楽しませる方を拝見しますと笑顔になりますね!


それに今回は、以前にボランティアとして
来てくださいました小林さんが、山形県からいらっしゃいました!
遠くからわざわざありがとうございます。
今回は『パンデイロ』というブラジル楽器を持ってきており、
カラオケの曲に合わせて音を出して盛り上げてくださいました。
バンデイロとはタンバリンのような楽器になります。


参加者から「歌に合っているね♪」という声も…!
遠くにいても音が響き渡り、聴いていて心地よかったと思います♪

ビンゴゲームを組み込んだことで周りの人とも交流が生まれ、
「今、何番って言った?」「34番!」など会話が弾み、
和気あいあいと和やかに過ごされていました。


ビンゴゲームは結構、どなたも夢中になられていましたね!
穴が開くドキドキ感やスリルがあるのでしょうね♪

皆様、番号探しをしています!


リーチの方のカードはこちら。
もう少しでビンゴになる気配を感じます♪


リーチにならない方のカードはこちら。
穴が開いていませんね…。運なのでしょうか。


こちらは見事にビンゴになった方のカードです。
やはりたくさん穴が開いています!


色んな方がいて面白いですね♪

ということで、今回の復興歌声列車。
終了時間の15時を大幅に延長し、大盛況のまま終了となりました!

ビンゴの景品はお帰りの際、参加者にお渡ししました。

景品はこちらです。
1位…食器皿セット&恋するぽてと
2位…大きなタオル&箱チリ紙5個入り&恋するぽてと
3位…大きなタオル&箱チリ紙5個入り
4位~14位…箱チリ紙5個入り&ミートソース1缶
参加者全員…マスク


ビンゴゲームも大好評で「面白かった!」「最高!」と、
嬉しい感想を頂きました!よかったです!

イベント終了後、バスの出発時間まで小林さんが
待合室の中で数曲、フルート演奏をしてくださいました。


その場に居合わせた親子連れのお客様や、
偶然訪れたお客様がその優しい音色に聴き入り、
癒しの音で包まれた空間となっておりました。
ありがとうございました!

ということで、復興歌声列車は今回も大好評でありました!
参加された皆様、ありがとうございました!
また次回もぜひ、ご参加くださいね。お待ちしております!

ミニSL乗車会
4月23日、本日はシーパル大船渡の駐車場にて、
『ミニSL乗車会』が行われました。運賃は無料です。


主催は、
「よみがえれ三陸鉄道被災地激励ミニSL運転実行委員会」
静岡県からいらっしゃいました。

朝から雨が降る空模様。開催が心配されましたが、
午後になって一時的に雨が止みましたので会場に行ってみました!

すると、動いていました!ちょっと興奮!いや、かなりワクワクしましたね♪
SLの姿を見ているだけで熱い気持ちが湧き上がり、惹きつけられます!


静岡県からきた車両は、
C57型蒸気機関車と電気機関車、そして客車になります。


駐車場いっぱいに線路がセットされて列車が動き周り、
子供たちは喜んで何回も乗車し、満喫されておりました!


やがて、さんてつくんが元気に登場!


子供たちがさんてつくんに駆け寄ってきました!
盛り上がりましたね!人気者ですからね!


すると突然さんてつくんがミニ列車に乗車しました!
大きい身体を小さくし、三陸鉄道の社員の方に支えられての乗車です!


車体から大きくはみ出ていて
バランスをとるのが難しそうなさんてつくん。
それでもバランスを崩すことなく完走していました!


その後、ミニSLが勢いよく蒸気を噴き上げ、
準備が整ったようです!いよいよ動き出します!


汽笛を鳴らして出発です!
走り出したミニSLはどんどん加速し、とても速かったです!


子供たちは、ステキな笑顔を見せていて、
夢中になって楽しんでいる様子が感じ取れます♪


私もミニSLに乗車してきました!
鉄道に乗っている感覚…とても懐かしかったです。
それに、思っていたより速い印象を受けました。
久しぶりに鉄道の感覚を味わい、楽しく過ごすことができました!
ありがとうございました。


さんてつくんは、ミニSLにも乗車していました!
子供たちと一緒になって楽しむ姿は、とっても可愛らしいです♪


乗車会に遊びに来られた方に配られる
「ミニSL記念乗車券」です。さんてつくんの絵柄が入っています!


蒸気を噴き上げて勢いよく走り抜けていくミニSL…。
機会があるときにまた乗ってみたいと感じました!
楽しい時間をどうもありがとうございました!


改めてSLの写真を掲載しますが、
その姿…やっぱりカッコいいですね!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。