三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんてつジオラマカフェ@釜石駅をご紹介!
9月5日、休日を利用して釜石に遊びに行きました。
その目的地は2012年3月18日、三陸鉄道釜石駅にオープンした
さんてつジオラマカフェ@釜石駅!


店内には大きなジオラマがあります!
その大きさは3m×2mで東北最大級!


山や街並み、人や動物、三陸鉄道の主要な駅など精巧に作られています!
じっくり見えば見るほど細かく作られていて見応え充分です!


そのジオラマに鉄道模型のNゲージを走られてお客様を楽しませています。
また、曜日によって走らせる車両を替えて動かしています。
この日は水曜日ということで「お座敷列車」が線路を走っていました!


鉄道模型は運転することができるんですよ!


さんてつジオラマカフェ@釜石駅は「カフェ」ということで、
お食事できます!飲み物もたくさんあります。
食券は、切符の券売機で購入するんですよ!
ボタンを押すと切符が出てきます!楽しくなりますね♪


私は釜石釜イカカレーを頂きました。


やっぱり暑い日はカレー!これがそのイカカレーです!
釜に入っていますね!美味しかったですよ~♪


それでは、ジオラマの様子をご紹介!

これが南リアス線の盛駅!ホームや跨線橋、
JR東日本の駅舎からみどり歩道橋まであります!
思わず興奮してしまいますね!車庫があるということで、
各車両も停車しておりました!


南リアス線の釜石駅!ホームから建物までそっくりに作られています。


南リアス線の綾里駅になります。建物が個性的で興味深いですね!


こちらが釜石大観音!大きい存在で釜石を代表する建造物です!
山の様子も色合や形状が細かく作られていますね。


カンパネラ田野畑駅。北リアス線の駅になります。


そして島越駅。北リアス線で特徴的な建物ですね!


店内には撮影した車両をアルバムに入れて展示しています。


そして訪れたお客様が書き残したメッセージを飾っています。


販売している商品は棚を使ってこのように展示していました。
スッキリ見えて良い感じですね!


様々な商品を扱って販売されていました!
もちろん、三陸鉄道グッズも扱っています!


さんてつジオラマカフェ@釜石駅では現在、キャラクターの名前を募集しています!
9月20日までだそうで、メールでも受付けているそうですよ!


詳しくはこちら。
http://ameblo.jp/sandio/entry-11343165812.html

最後にご紹介するのは、恋し浜レンくん!
現在、釜石駅に着任して毎日お仕事しています!


やっぱり“ジオラマカフェ”というだけあって、
その存在感、素晴らしい出来栄えでしたね。また遊びに行きたいと思います!


スポンサーサイト
『大船渡屋台村』に行ってきました!
先日の3月9日、この日は『大船渡屋台村』に、
三鉄盛駅ふれあい待合室のスタッフさんと一緒に行ってきました!
あ、同僚です。


大船渡屋台村とは、昨年の12月20日にオープンした仮設店舗になります。
お店は全部で20店舗あり、震災前からのお店、新しく始めたお店、
全国大会優勝の強者、今回初めての飲食店、おばあちゃんの家庭料理、
おでん、すし、お好み焼き、中華など、様々なお店が集まっています。


比較的に居酒屋が多く、夕方から開店するお店が多いですが、
中にはランチも行っているお店があります。
ということで、ランチを召し上がってきました!

立ち寄ったお店は「チャイナダイニング老上海(らおしゃんはい)」
私が注文した料理はホイコーローのライス・スープ付きです。


ホイコーロー…しっかりとした濃厚なお味で、
ひと口食べただけで虜になりましたね♪
ずっとずっといつまでも味わっていたい
幸せな気持ちになりました!

一緒に行ったスタッフさんは、
ユーリンチーのライス・スープ付きを注文。こちらです!


このユーリンチー。鶏肉が厚くて柔らかくてボリュームもあって
食べ応え充分!それでいて味がまたすごく美味しいんですよ!
衝撃的な美味しさなんですよ!ぜひ、味わってみてほしいですね!
また、食べてみたいです。…とのこと。

先ほどはセットの様子を掲載したので、
ホイコーローだけを改めて掲載します!


ユーリンチーに負けず劣らず美味しそうですよね?!
いや、最高のお味でありました!

3月11日のお昼にも
『大船渡屋台村』に行ってみましたが、どこのお店も満席状態!

ランチを召し上がるには、
少し早めな時間帯に行くのがよさそうだなぁと思いました。

ではここで、他のお店もご紹介しておきますね。


・創作家庭料理 るぅぶる【創作家庭料理】
・のみ処 槇【居酒屋】
・肴や あげは【一品和洋食】
・青い麦【うどん・そば】
・ゆめんちゅ【沖縄料理】
・ちょっと寄り処 皁(どんぐり)【日替わり一品料理】
・かあさんのおもてなし 喜楽【おでん他】
・Aoi【串揚げ】
・やきとり おや爺【焼とり屋】
・もっきり酒場 らんぷ亭【居酒屋】
・綾【鍋料理ほか】
・神菜月【昼:定食・夜:居酒屋】
・なにわ屋【創作鉄板料理・お好み焼き】
・おふくろの味 えんがわ【居酒屋】
・七厘長屋【豚料理】
・山福【鮨・一品料理】
・旬彩美味 ひろ【和食】
・鮨 季節料理 ささき【鮨】
・らーめん 伝(でん)【ラーメン店】


大船渡市にお越しになった際は、
ぜひ『大船渡屋台村』に行ってみてください!

昼も夜も常に大勢のお客様がきており、にぎわっていますよ!

















三鉄クレープ!復活!
本日2回目のブログです。

昨日に引き続き、
『秋』の季節に相応しい『食』についてです!

今回の情報は『三鉄クレープ!』お店はご近所にあります
『ちっちゃなクレープ屋さん』になります♪

『2011年11月3日、三鉄クレープ復活です!』

三鉄クレープは三陸鉄道を応援するクレープになります♪



三陸鉄道のボディカラーをイメージした3色のクレープ♪
白は、ホイップクリーム!
は、イチゴジャム!
は、ブルーベリージャム!

クリームのトッピングとして、
可愛らしいウミネコが飛んでおります♪

このウミネコの型は、
津波に流されてしまったことで
『三鉄クレープ』が販売中止となっておりました…。

『ウミネコの型』は兵庫県の専門店の方が
写真画像から型を起こし、
作成して送って頂いたそうです。
これが『三鉄クレープ』の復活に繋がりました!
ホント、嬉しいですね♪

三陸鉄道は復旧に向けて進んでおります。
2年後、3年後には南リアス線が復活し、
三陸鉄道が走っている姿が見られると思うと、
嬉しくなりますね。

ぜひ『ふれあい待合室』に立ち寄って頂いた際は、
三陸鉄道の盛駅前にあります『ちっちゃなクレープ屋さん』で、
『三鉄クレープ』をお召し上がりください♪

三陸鉄道を応援して盛り上げ、
復旧復興に向けて日々頑張ってまいります。
『三鉄クレープ』も復活いたしましたし、
ますます盛り上がっていきましょう!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。