三陸鉄道盛駅
プロフィール

三陸鉄道盛駅

Author:三陸鉄道盛駅
『三陸鉄道盛駅』はNPO法人夢ネット大船渡が、岩手県と三陸鉄道から委託を受けて運営している委託駅です。窓口営業時間は平成27年4月より、8時30分~18時10分。年中無休。お茶を振舞い『三鉄グッズ』『お土産品』『食品』『乗車券』等を販売。『復興手芸品』はカタログなど通信販売にて対応。三陸鉄道を活用したイベントを開催しています。平成26年4月5日より南リアス線は盛駅から釜石駅まで全線運行再開しています。三陸鉄道は復興のシンボル!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カウンター



検索フォーム



QRコード

QR



第19回 三鉄歌声列車
6月19日の日曜日。
この日は『第19回 三鉄歌声列車』を開催しました。
参加費は1600円で、お弁当と乗車券代。
参加人数はスタッフ2名を含め19名となりました。
ご利用ありがとうございました。

歌声列車は内装が豪華で人気の「新型レトロ調列車」
貸切って行います。紫色の車体が美しく気品漂う車両です!


『三鉄歌声列車』は、車窓からの景色を眺めながらお弁当を召し上がり、
歌声を響かせて手拍子や拍手、時には踊られる方もいて、
とっても盛り上がる楽しい内容となっております!
動く列車の中でのカラオケは、一味も二味も違う開放感があります。

受付時にリクエストカードを2枚お渡しし、カラオケ本を参考に、
曲名・歌手名・番号・お名前を記入して頂きました。

盛駅を11時25分に出発!
乗車後、お弁当とお茶を参加者へお配りしました。
今回は味菜のお弁当をご用意。


受付時に渡していたリクエストカードを回収し、
いよいよ歌声列車のスタートです!

カラオケ好きな方、明るく賑やかな雰囲気が好きな方、
歌好きな方などが参加されており、
とっても楽しまれておりました♪
今回は参加人数が少なめで、
お一人2~3曲ほど歌う回数がありました。


普段のカラオケでは味わえない景色を楽しみながら歌う列車の中!
お腹から声を出すことでストレス解消にもなります♪
好きな歌や得意な歌、歌ってみたい曲など
演歌から歌謡曲、J-POPまで幅広く歌われました。


歌えば手拍子が響き渡り、
終われば拍手が聞こえてくる明るい雰囲気♪


12時30分に釜石駅へ到着。
折り返し釜石駅を出発したのは12時45分です!

どなたも笑顔で過ごされていて、
歌っている嬉しさが伝わってくるほど!


車窓から見える景色は、広がる海や水平線、
半島の地形、被災地の様子、復興の様子、
緑いっぱいの自然の中を走る列車からの景色を
ご覧になりつつ、気持ちよく歌声を響かせ、
大盛り上がりのまま、賑やかな雰囲気で
最後の最後まで楽しまれました。


『新型レトロ列車』で行く三陸鉄道南リアス線
2時間のカラオケ旅を満喫されました♪


盛駅には13時40分に到着。
ホームで記念の集合写真を撮影して、
『第19回 三鉄歌声列車』は終了となりました。
ご参加ありがとうございました!


次回の開催は、日程が決まり次第お知らせいたします。
スポンサーサイト
第18回 三鉄歌声列車
2月28日の日曜日。この日『第18回 三鉄歌声列車』を開催しました。
参加費は1500円で、お弁当と乗車券代。参加人数はスタッフ3名を
含め34名になりました。ご利用ありがとうございました。

貸切のイベント列車は内装が豪華で人気の「新型レトロ調列車」を使用しました。
紫色の車体も美しいです。車内にはカラオケ機器が設置してあり、
歌声を響かせて動く列車の中でカラオケを楽しむ内容となっています。

参加者は、歌うのが好きな方や賑やかな雰囲気が好きな方達ばかり!
明るく元気で賑やかな楽しい空間を満喫されておりました♪

『第18回 三鉄歌声列車』は11時30分に盛駅を出発!
乗車後、お弁当とお茶を皆様へお配りしました。
今回は三陸町綾里「こんのや」様のお弁当をご用意♪


カラオケカードに曲名・歌手名・番号・お名前を記入して頂き、
次々に気持ち良さそうに歌われておりました。
お腹から声を出すことでストレス発散にもなります♪


歌えば手拍子が響き、終われば拍手が起こる明るい雰囲気♪
オモチャの楽器を鳴らして賑やかな時間が続きます!



12時25分に釜石駅へ到着。ここで10分間ほど停車します。
この後、今回は景品をご用意して特別に「ジャンケン大会」を行いました!


その個数は12個。勝者のみに差し上げました。
袋で見えないようにしていますが中身は
『割れみそせんべい』『三鉄カレンダー』です。
どちらかが入っている袋を選んでいただきました!


結構盛り上がりましたね♪

ジャンケン大会の後は再び「カラオケ」がスタート!
参加人数が多くて今回は一人1曲となってしまいましたが、
演歌からポップス、ロック、歌謡曲など様々な歌が歌われていました!
そして皆様、大満足なご様子でした♪



車窓からの美しい景色をご覧になりつつ、
艶のある美しい声でお得意な歌や元気な声を響かせ、
新型レトロ列車で行く三陸鉄道南リアス線の
2時間の旅を楽しまれました。

笑顔が広がる明るく賑やかな雰囲気で最後まで過され、
盛駅には13時26分に到着しました。

ホームで記念の集合写真を撮影して、
『第18回 三鉄歌声列車』は終了。
ご参加ありがとうございました!


次回の開催は、日程が決まり次第お知らせいたします。
第17回 三鉄歌声列車
7月24日の金曜日。この日「第17回 三鉄歌声列車」を開催しました。
参加費は1500円で、弁当・乗車券代。参加人数はスタッフ2名を
含め15名になりました。ご利用ありがとうございました。

『三鉄歌声列車』は新型レトロ列車を貸し切って行います!
内装が豪華で居心地がよく、紫色の美しい車体!人気があります♪
車内にはカラオケ機器が設置してあり、歌声を響かせて
カラオケを楽しむ内容となっています。
11時25分に盛駅を出発して釜石駅を折返し、
13時23分には盛駅へと到着するイベント列車です。


乗車後、お弁当とお茶をお配りしました。
三陸町綾里「こんのや」様のお弁当をご用意しました♪


参加者は、カラオケや賑やかな雰囲気が好きな方ばかり!
聴くも楽しい、歌うも楽しい♪明るく元気な歌声を
響かせてながら、約2時間の旅を満喫されました!


今回は参加人数が少なく、何回も歌われておりました。
中には歌に合わせて踊られる陽気な方も登場しました!
歌声列車で見られる楽しい光景ですね♪


釜石駅を折り返した往路でも大盛り上がり!
美味しいお弁当を召し上がりつつ美しい三陸海岸の景色を眺めながら、
笑顔と手拍子、拍手の響く楽しい列車内を過されました。


盛駅へ戻ってくる最後の時間は、
全員で「北国の春」を合唱しました!盛駅へは13時23分に到着。
これにて『三鉄歌声列車』は終了となりました。
どなたも楽しく気持ち良さそうに動く列車内での
カラオケを満喫されていたのがとても印象に残っています♪
ご参加ありがとうございました!

次回の開催は、日程が決まり次第お知らせいたします。
第16回 三鉄歌声列車
5月23日の土曜日。
この日は『第16回 三鉄歌声列車』を開催しました。
参加費は1500円で、お弁当・乗車券代になります。
参加された人数はスタッフ2名を含め13名。
ご参加ありがとうございました!


新型レトロ調列車を貸し切って行う『歌声列車』
車内にはカラオケ機器が設置してあります!
11時25分に盛駅を出発して釜石駅を折返し、
13時25分には盛駅へと到着するイベント列車!
車内で歌声を響かせ、カラオケを楽しむ内容となっております!

乗車後、お弁当とお茶をお配りしました。
お弁当はとても好評の『味菜』の幕ノ内弁当!


参加された方々は、カラオケが大好きな方ばかり!
聴くも楽しい、歌うも楽しい♪
美味しいお弁当を召しあがりながら明るく元気な歌声を響かせて、
約2時間の旅を満喫されました!

動く列車の中は「盛-釜石」まで、
三陸海岸の景色を堪能することもできます。


得意な歌、十八番の歌、初挑戦の歌、気分で歌いたくなった歌など、
艶のある声で気持ち良く歌われておりました♪


毎回楽しみにされている方が多いです!
列車の中で歌うとなると、普段のカラオケでは味わえない
楽しみがあります!それが心地よいのでしょうね♪


<恋し浜駅停車時の様子>


この日は、演歌からポップス、ロックなど幅広く歌われておりました!
参加人数の都合により3、4曲も歌うことができてどなたも大満足!

笑顔の絶えない、賑やかな列車内でたくさん歌われ、
手拍子や拍手の響く和気あいあいとした雰囲気で行われました♪
13時25分、盛駅へ到着して歌声列車は終了。
ご参加ありがとうございました!

次回の開催をご案内いたします。

『第17回 三鉄歌声列車』
<日付>
7月24日(金)
<集合>
11時00分に三鉄盛駅
<時間>
11時25分盛駅発~釜石駅折返し~13時25分盛駅着
<申込締切>
7/21(火)※事前の申込みが必要
<参加費>
1500円(弁当・乗車券代)
<定員>
48名
<内容>
新型レトロ列車を使用!食べ物・飲物の持込み自由!
お気軽にどうぞ♪明るく賑やかな列車内で
気持ちよくカラオケを楽しみましょう!


<主催・申込先・問合せ先>
三鉄盛駅ふれあい待合室
電話番号:0192-47-3542

第15回 三鉄歌声列車
3月28日の土曜日。
この日は『第15回 三鉄歌声列車』を運行しました!
昨年10月以来、5ヵ月振りの開催です!
参加費は1500円で、弁当代と乗車券代。
参加された人数はスタッフ5名を含めて39名になりました。
楽しみにされていた方が多かったです!
ご利用ありがとうございました!

内装豪華な『新型レトロ調列車』を貸し切って行うイベント列車!
交流やストレス発散などを目的に行っております。

盛駅を11時30分に出発!
岩城理事長の挨拶の後、気仙沼からお越しの
菊田信道さんにより法螺貝が吹かれ、車内に響き渡りました!
菊田さんは、特級法螺師東光院住職の方。


お弁当とお茶、カラオケリクエストカードをお配りし、
景色を満喫し、歌声を楽しみながあ美味しく召しあがって頂きました♪
お出ししたのは、とても好評な「味菜」のお弁当!


『新型レトロ列車』が動き出すと、いよいよ『三鉄歌声列車』がスタート!


好きな歌、十八番の歌、歌いたい曲など動く列車の中で、
どなたも気持ち良さそうに歌われておりました!






時には菊田さんの法螺貝が高らかに響き渡ります!


歌えば手拍子や拍手が起こり、時にはオモチャの楽器で盛り上げ、
小道具を使った踊りやスコップ三味線も登場するなど、
車内は賑やかで大盛況!一緒に口ずさんで
歌われる方もいて、心から堪能されているのが伝わってきました♪
常に明るく元気に、笑い声の絶えない温かい雰囲気で、
和気あいあいと過されておりました。


≪スコップ三味線≫


今回は奥州市水沢区から「みちのく符楽座」の方々10名も来られました!
岩手県内の内陸部の方々と地元の沿岸部の交流もあり、
とっても楽しいイベント列車となりました♪

12時30分に釜石駅へ到着。そのまま10分間停車し、
釜石駅を折りかえして12時40分に復路が出発!

三陸鉄道南リアス線の車窓からの眺めはこの日、
天気も良いこともあって、素晴らしい景色を見ることができました!
そして、震災の爪跡や防潮堤や嵩上げ工事の様子もご覧になれます。


≪吉浜湾≫



≪吉浜-唐丹間≫


≪唐丹駅の周辺≫


≪甫嶺駅の周辺≫


『恋し浜駅』では往路も復路も数分間、停車します。
駅待合室にある「ホタテ絵馬」に願い事を書いて奉納されたり、
「幸せの鐘」を鳴らされたり…!記念写真の撮影もされていましたね!


車内を一番盛り上げ、笑顔を提供されていた方は、
歌声列車を楽しみにしていた地元であり常連客の方でした♪


小道具を器用に使って色っぽく踊り、元気よく軽快に「河内おとこ節」を熱唱!


最後は全員で「青い山脈」を気持ち良く合唱!


『三鉄歌声列車』は13時30分に盛駅へ到着しました。
ホームに並んで集合写真を撮影し、終了となりました!
楽しさ伝わる笑顔がたくさんみえますね♪


感想を伺いましたので紹介します。

「2回目です。一昨年に参加して、2年振りにきました。
時間の許す限り参加したいと思います!
楽しいですね♪いきいきしてていいですね!」


「楽しかった!こういうイベントは初参加ですが、良かった!
お弁当美味しかった!食べやすかった!
1人1曲もよかった♪知ってる曲は一緒に歌えてよかった!」


「カラオケは健康法!」

「最高!天気も最歌も最高!楽しかった!!」

「春休みで孫も喜んでいました!ありがとうございました!」

次回は6月を予定しております。
近くなりましたら日程などご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。